マイクロソフト、ヤフーの買収提案を撤回

米マイクロソフトは、3日米ヤフーの買収を断念すると発表しました。

 ■Yahoo!ニュース■

[サンフランシスコ 3日 ロイター] マイクロソフトは3日、ヤフーに対する買収提案を撤回すると発表した。マイクロソフトは買収案を1株33ドルに引き上げる用意があったが、ヤフー側がそれ以上の価格を求めたため交渉が決裂した。
 マイクロソフトのスティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO)がヤフーのジェリー・ヤンCEOに送った書簡によれば、マイクロソフトは買収提示額を約50億ドル引き上げ1株33ドルとしたが、ヤフーは37ドルを要求した。
 バルマーCEOは声明で、「約50億ドルの買収額引き上げなど、われわれの最善の努力にもかかわらず、ヤフーは提案受け入れに動かなかった。慎重に検討した結果、ヤフーの要求額はわれわれにとって受け入れられないもので、買収提案を取り下げることがマイクロソフトの株主、従業員、その他のステークホルダーにとって利益にかなうと判断した」と述べた。

MSは買収金額を引き上げたものの、Yahoo!はそれ以上の金額を要求、結局交渉は決裂です。

2月1日の買収提案発表から3ヶ月、一応幕は引きました。

最終的にMSは手を引きましたが、それは表面上の話であって、水面下では今後も買収戦略を続けていくだろうという見方もあります。

いずれにしても、MicrosoftにしてもYahoo!にしても、Googleに対抗するためには当面は独自路線でやっていくことになるでしょう。

僕たちのSEOにも、しばらくは大きな影響はなさそうです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPインターネット全般 › マイクロソフト、ヤフーの買収を断念

▲ページの一番上に戻る