lindsay lohan nudeLindsay Lohan(リンジー・ローハン)」という女性をご存知ですか?

アメリカで、ティーンエイジャーに人気の女優、歌手です。
Wikipediaより(笑)

リンジー・ローハンは、ファッション雑誌 「New York」の 2月号で、マリリン・モンローに扮したヌード姿で表紙やグラビアを飾って話題になりました。
※参照元はこちら

「リンジー・ローハン」と「SEO」、ぜんぜん関係なさそうに見えるこれが、このエントリのテーマです。

SphinnSphinn Japan/スピン・ジャパンではなく本家)に、面白い投稿を見つけました。

SEOエキスパートとして著名な、SEO BookのAaron Wallのサイトのメンバーとして「Lindsay Lohan nude」という名前で誰かが(スパム)登録をしました。

SEO BookのLindsay Lohan nudeプロフィールページ

「Lindsay Lohan nude(リンジー・ローハン ヌード)」というキーワードは、Google AdWordsキーワードツールによれば、月間246,000回ものボリュームがある検索キーワードです。

Google.comで「Lindsay Lohan nude」を検索すると、SEO BookのLindsay Lohan nudeページが上位表示されます。

SEO Bookはサーチマーケティングをテーマにしたサイトで、芸能ニュースを取り扱うサイトではありません。
しかも、コンテンツが何もない単なるプロフィールページがSERPの上位に登場するのは、どうしてなのでしょう。

考えられる理由は2つあります。

1つは、「Lindsay Lohan nude」というプロフィールページへのバックリンクの多さです。

米Yahoo!で調べたバックリンク

ただし、これらのリンクは掲示板やゲストブックから張られたスパムリンクです。

日Yahoo!で調べたバックリンク

もう1つの理由は、seoboo.comが持つAuthorityやTrustDomain Ageといったドメインの力です。

Googleに評価されるドメインの中に存在するページだということも、プラスに働いていると考えられます。

もし、2つの理由が真実だとしたら、次のようなことが言えるのではないでしょうか。

  • Googleは、必ずしもスパムリンクを排除できていない。質の低いリンクでも評価の対象になる。
  • ドメインの力は、オフトピックかつ中身の薄いページを上位に表示するほど影響力が強い。

Yさんならいざしらず、Gさんのアルゴリズムもまだまだ改善の余地がありそうです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › リンジー・ローハン ヌード

Comments

  1. By on

    うらやましいくらいセクシーですねぇ。
    こちらのサイトでは、意外な画像だったので、びっくりしました!

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    動画とか、もっと過激なのもありましたが、我慢しました。w

  2. By on

    ドメイン自体によるSEO効果!
    昔の話かと思いきや、英語が母国語の国ではまだまだ密接な効果関係があるのでしょうか?

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***

    ドメイン自体によるSEO効果!

    今でも健在ですよ。
    「リンジー・ローハン ヌード」でGoogle検索すると、公開数時間後にもかかわらず、ただいま5位です。
    狙いどおり。w

▲ページの一番上に戻る