[対象: 全員]

FeedBurnerロゴ
今日は、SEOには直接関係ないけれどブログを運営しているにとってちょっと心配な話をします。
なかでもFeedBurnerを利用してRSS配信しているブロガーさんが(僕も!)不安に感じることです。

FeedBurnerのサービスの雲行きが怪しくなってきているのです(FeedBurnerはもう何年も前にGoogleが買収していて現在はGoogleの所有物です)。

FeedBurnerのJPドメインが今、トンデモナイことになっています。

パークドメイン化したFeedBurner.jpドメイン

登録更新しなかったため広告だらけのパークドメイン状態になっています。

feedburner.jpのドメイン自体はすでにサービス用には使われていなかったため影響を受けている人はいないはずです。
feedburner.comも今は使われておらず、google.comのサブドメインとしてfeedburner.google.comにリダイレクトされます。

ただFeedBurnerの先行きを不安にさせるような出来事がいくつも出てきています。

JPドメインの放り投げもそうだし公式ブログ公式ツイッターアカウントの閉鎖、それに10月を持って終了予定のAPI提供などです。

今のところGoogleからはFeedBurnerそのものを終了するという話は出てきていません。

単なる憶測で条件反射的に動くことはないにしても、WordPressにはもともとのRSSフィードがあるのでそっちに登録しなおしてもらった方がいいかもしれないと僕は考えています。

FeedBurnerを使っていても、マイ・ブランドを利用していれば自分のドメインでRSSフィードのURLを設定できたのですが今となっては遅いですね。

僕も含めてFeedBurnerを利用してRSSフィード配信しているブロガーは多いはずです。
ブログ更新をメール配信で案内したり登録者数やアクセス状態などをチェックしたりしている人もいるでしょう。

FeedBurnerの代替としてFeedblitz推す人もいます。
専用のツールを準備していてFeedBurnerからの乗り換えも簡単だそうです。
有料になるけれど1か月$1.49なので100円ちょっとです。

ただ僕は数年前に使ったことがあって日本語だと文字化けすることがありました。
もっとも今はもう解消しているかもしれませんが。

僕自身はFeedBurnerの種々のサービスをフル活用していたわけではなかったのですが、それでもFeedBurnerが終わってしまったとすると面倒&不便そうなことがいくつか出てきそうです。

終了させるならいっそのことさっさと終了してもらいたい気もします。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPWordPress › GoogleがFeedBurnerを終了!? 見捨てられたJPドメインが広告だらけのパークドメインに

▲ページの一番上に戻る