1つ前の記事が強引なまとめ方だったので今日はもう1つ記事をエントリします。

『ECサイトでコンテンツを増やす』手段の1つでもある「顧客の声」を集めるためのTIPSです。

Twitterで、自社・自社製品・自社サービスについて言及しているツイートや自サイトのURLが含まれているツイートを常に監視しておきます。
そしてそのなかに褒めてくれるポジティブな発言があったら、コンタクトを取ってサイトに掲載していいか頼んでみましょう。
いい印象を持たれているのでたいていはOKがもらえるはずです。
直接連絡が来て喜ばれるかもしれませんね。

サイトに感想を書きこんでもらうのではなく、Twitterを利用してこちらから感想を探しにいく方法です。

自社名・自社製品・自社サービスが含まれているツイートは、Twitter検索Googleのリアルタイム検索で調べられます。

Twitter検索の結果はRSS購読が可能です。
Twitter SearchのRSS

Googleリアルタイム検索はGoogleアラート経由でRSS購読が可能です。
Googleリアルタイム検索のメールアラート

URLが含まれるツイートは、BackTweetsで調べられます。
こちらも検索結果をRSS購読できます。
BackTweetsのRSS

更新はRSSリーダーで読めるので、いちいち検索しなくて済みますね。

顧客の声を集める手段の1つとして利用してみてください。

また評判管理にも使えるので、これらの3つをRSS登録しておくと自社(やライバル)がインターネットでどのように言及されているのかを普段から監視することもできますよ。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPSEM・SEO全般 › Twitterを利用してECサイト運営者が顧客の声を集める方法

▲ページの一番上に戻る