Googleのウェブマスター向けガイドラインに違反したり、リンク販売などその他Googleが善しとしない行為を実践すると、ペナルティを受けるのはよくご存知のとおりです。

ペナルティの種類にもいくつかあり、「-950ペナルティ」や「-30ペナルティ」のように順位を下げられるケース、ツールバーのPageRankを下げられるケース、そして最悪の場合はインデックスから削除されるというケースがあります。

Googleウェブマスターツールにサイトを登録しておけば、メッセージセンターで警告メッセージを受け取れる場合もあります。

問題となる部分を修正した後、再審査のリクエストを送信することで、Googleに「問題なし」と判断されればペナルティは解除されます。

では、再審査を依頼した後、いったいどのくらいの期間でペナルティを解除してもらえるのでしょうか?

WebmasterWorldでも、この手の話題はたびたびトピックに挙がります。
1日で元に戻ったという事例もあれば、2週間、1ヶ月、4ヶ月かかったという事例もあります。

なかには、再審査のリクエストから5ヶ月かかってもペナルティが解けないため、助けを求めているメンバーもいます(これは、問題となる箇所の修正が完全ではないからでしょう)。

ペナルティからの回復は一気に起きるのではなく、徐々に起きることもあります。
また、ペナルティが解除されたとしても、まったく元と同じ場所に戻るとは限りません

3度ペナルティ警告を繰り返して受けてしまったとしたら、サイトを閉鎖して新しく作り直すべきだという発言もありました。

違反となる行為をするつもりがなくても、知らず知らずのうちに過ちを犯してしまうことがあります。
警告メッセージの受信や再審査のリクエストなど、もしものときのために、大切なサイトはGoogleウェブマスターツールに登録しておくことを推奨します。

【参照したWMWのスレッド】

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Googleのペナルティ解除にかかる期間

Comments

  1. By Shinちゃん on

    初めまして(><)
    Shinです。
    21歳ですっ。

    先週の土曜(22日かな)に、謙一先生のこのブログを発見しましたっ!

    自分のブログがyahooの13位から、
    圏外に飛んだ事に絶望していた時でした。

    圏外に吹っ飛んだ事は超ショックでしたが、
    謙一先生のブログを発見できたのは不幸中の超幸いです。

    先生のブログを虫のように読みあさりました笑

    そして最新情報の “脅威” に驚きました。
    これからも、このブログを毎日読んで勉強に励みたいと思います。

    p.s. SEOのシューティングゲームがツボinして、大爆笑でした(><)

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    こんにちは。
    とてもエネルギーを感じるメッセージで、僕も元気が出てきます。
    これから、よろしくお願いします。

▲ページの一番上に戻る