【June 2021 Core Update】Google、今年最初のコア アップデートを実施。来月も第2弾あり

[レベル: 初級]

Google は今すぐにでも広範囲にわたるコア アップデートを実施します。
“June 2021 Core Update” と呼びます。

2021 年最初のコア アップデート

June 2021 Core Update は 2021 年で 1 回目の広範囲にわたるコア アップデートになります。

前回の広範囲にわたるコア アップデートは、昨年 12 月に実施した “December 2020 Core Update” でした。
一般的に、コア アップデートは 3 〜 4 か月の間隔で実施されます。
June 2021 Core Update は前回から 6 か月後になるので、通常よりも間が空きます。

まもなく展開開始

この記事を公開している時点(6/3 早朝)では June 2021 Core Update の展開はまだ始まっていません。
事前アナウンスでは、太平洋夏時間の 6 月 2 日中とのことです。
日本時間での遅くとも夕方まで、おそらくはお昼くらいまでには実施されるのではないかと推測します。

【UPDATE (7:38 am)】
展開が始まりました。
通常のように、展開の完了までには 1 〜 2 週間ほどかかります。

Google による事前アナウンス

June 2021 Core Update は、Google 検索の広報を務める Google SearchLiaison が Twitter で事前アナウンスしました。

年に数回実施しているように、広範囲にわたるコア アップデートを今日中にリリースします。June 2021 Core Update と呼びます。こうしたアップデートについてのガイダンスはこちらを参照してください。
https://developers.google.com/search/blog/2019/08/core-updates

先に触れたように、この記事を公開している時点ではまだ展開していません。
どのくらいの変動が発生したかの状況がわかるのは数日後の話になります。

2 段階でのコア アップデート実施

事前アナウンスには、通常にはない 1 文が最後にあります。

This will be followed by the July 2021 Core update

July 2021 Core update が、これ (June 2021 Core Update) に続きます。

June は 6 月で、July は 7 月です。
つまり、来月もコア アップデートを実施するのことです。

準備ができたものだけ先に展開

2 段階に分ける理由を Google SearchLiaison は次のように説明しています。

June 2021 update で予定していた改良にはまだ準備ができていないものがあります。そのため、準備ができたものを先に実施します。残りの改良は July 2021 update で実施するつもりです。

「いってこい」があるかも

順位変動に関しては次のように述べています。

どのコア アップデートでもそうであるように、ほとんどのサイトはどちらのアップデート(の変化)にも気付かないでしょう。

もちろん、どのコア アップデートでも順位が下がるコンテンツ、上がるコンテンツがあります。2 段階でリリースする性質上、ひょっとしたら、ごく一部のコンテンツは 6 月のアップデートで変動して、7 月のアップデートで反転するかもしれません。

6 月の June 2021 Core Update で上がって 7 月の July 2021 Core Update で下がる、または反対に下がって上がるというパターンが出てくる可能性があるとのことです。

良くも悪くも変動を経験したサイトは気が気じゃないですね。

June 2021 Core Update はまだ展開していないので、どのような変化が起きるかは予断を許しません。

とは言え、教科書的なアドバイスは常に同じです。

  • コア アップデートがあってもなくてもコンテンツの品質を常に高める
  • もし影響を受けてしまったらサイトの品質を見直す

それでも、SEO に取り組んでいる限りはコア アップデートの状況は気になります。
速報と、ある程度の傾向が見えた段階での総括を YouTube のミエルカチャンネルで配信します。
チャンネル登録しておいてください(と、これは PR😉)。

この記事の関連動画

【UPDATE (2021/6/4)】
速報の解説を動画でも配信しました。