Google Webmaster Tools

Googleウェブマスターツールに、新しい機能が追加されました。

Google Webmaster Centralブログの発表では、「“messages waiting” feature」と書かれているので、さしあたり「メッセージ待機機能」とでも呼んでおきましょう。

Googleウェブマスターツールには「メッセージセンター」といって、Googleから、たとえばサイトがスパム扱いされた場合などに、メール通知が届く機能があります。

メッセージセンターでGoogleからメッセージを受け取るには、ウェブマスターツールのアカウントを作成して、管理するサイトを登録しなければなりません。

しかし、中にはこのツールを使用することでGoogleに情報を提供してしまうのではないかと、登録を嫌がるウェブマスターや、ツールの存在自体を知らないウェブマスターもいます。
こういった人たちは、当然のことながらサイトに問題があったとしても、Googleから通知をもらうことはできません。

ところが、「メッセージ待機機能」のおかげで、後からアカウントを登録して管理サイトを追加したとしても、メッセージを読むことができるようになりました。
ウェブマスターツールに未登録のサイトへのメッセージを、取り置きしてくれるんですね。

なので、「何か問題が起こったかな? ひょっとしてGoogleにスパム判定されてしまったかな?」と思った段階で、Googleウェブマスターツールにサイトを登録しても、メッセージが送られていれば、読むことができるわけです。

Black Hatとまではいかないまでも、黒味がかったSEOをやってるサイトを所有しているウェブマスターも多いはずです。w
こんなサイトは、ウェブマスターツールに登録したくありませんよね。
ましてや、健全に運営しているサイトのアカウントと同じ管理下には、絶対に。

しかし新しい「メッセージ待機機能」があれば、「やべっ、やっちまったか!?」とドキッとしたときになって初めて、別アカウントでGoogleウェブマスターツールのアカウントを作成しても、Googleからお叱りのメッセージが届いていないか見ることができるわけです。
事が発生してからでも間に合うってのは、いいですよね。

でも、アクセス元PCのIPでばれてたりして。(笑)

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Googleウェブマスターツールが、メッセージを取り置き

Comments

  1. By on

    以前から疑問だったのですが、鈴木さんはスパム扱いされた場合のGoogleからのメッセージを見たことありますか?

    メールやウェブマスター上で警告を受けるとのコメントは良く見かけるのですが、
    実際に受け取った方や警告画面を提示しているサイトを見たことがありません。

    どんな警告文なのか気になって眠れません・・

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    英語だとこんなメッセージが届くようです。

    Goolgeウェブマスターツール メッセージセンターの警告文サンプル

    これで眠れそうですか?(笑)

  2. By on

    ありがとうございます。
    これははじめて見ました。

    でも、記事にも書いたインデックス削除サイトは
    未だに何の警告も無いんですよね。

    超悪質なスパムの場合に送られてくるんですかね?

    個人的には、警告云々はGoogleがウェブマスターツールの
    利用を促進するためのアナウンスに思えてなりません。

    ちゃんと機能しているのかなぁ?

    まだ眠れそうにありません(爆)

  3. By on

    何度もすみません。

    以前探しても見つからなかった警告文が、
    今探したら見つかってしまいました。

    まだまだ探し方が甘いようで、申し訳ありません。

    http://www.alphaseo.jp/seo-column/080121_103304.html

    送られないようにしなくては。
    でも一度実際に見てみたい気もする・・・

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    自己解決できたようで見つかってよかったですね。

    メッセージは、必ず来るとは限らないんでしょうかね。
    それとも、インデックス削除はスパム認定とは別の理由だったのでしょうか。

  4. By covey on

    鈴木さま
    メルマガいつも拝見させていただいています。

    この記事、とても気になります。

    じつは、webmastertoolに登録していたサイトのgoogleのインデックスがすべて消えたんですが、googleからは何の音沙汰もないんです。

    おかげで、だいたい150アクセスくらいだったアクセスがほぼゼロになりました。

    昔買ったグレーなコンテンツ作成ツールで作ったサイトだけに、そのせいなのかな、と思っているんですが・・・

    それとも、このサイトを前に運営していたドメインから301リダイレクトをかけたあと、元ドメインに置いてあったサイトデータを一度誤って消してしまったのが原因なのか・・・

    さっぱりわからなくて困っているんです

    ほんとにスパム判定を受けたのかどうか、わからないだけに、自分で先走って
    googleに懺悔するのも、いやだし。

    そもそも、googleはウェブマスターツールに登録しているサイトに、スパム判定した際、必ず警告を送ってくるものなのですかね?

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    googleはウェブマスターツールに登録しているサイトに、スパム判定した際、必ず警告を送ってくるものなのですかね?

    どうなんでしょうね。
    僕も含めて、実際に警告をもらった人を具体的に知らないのでなんとも言えません。

  5. By covey on

    ご返答ありがとうございます。
    もうちょっと様子を見るしかなさそうですね・・・

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    Googleへの再審査リクエストが、そんなにイヤなんですか?(笑)

▲ページの一番上に戻る