[対象: 中級]

Flashなどスマートフォン端末で正常に動作しないコンテンツがある場合に警告メッセージをモバイル検索で表示することを、Googleはアナウンスしました。

スマホでは動作しないFlashを利用していることを通知

該当するページが検索結果に出て来る際に、次のようなメッセージが表示されることがあります。

flashページに対する警告メッセージ

日本語にするとこんな文面になるでしょうか。

Flashを利用しています。お使いの端末では動作しないかもしれません。
続行する | 詳細

Flashは、iOS端末とAndroid 4.1以上の端末では再生できません。
ページのほとんどのコンテンツがFlashで構成されているとしたら、スマートフォンユーザーはそのページのコンテンツを利用できないことになります。

ユーザー体験を著しく損ねるので、事前に検索結果で通知するようにしたのでしょう。

間違ったリダイレクトによってユーザー体験を損ねているページが検索結果に出るときにも、Googleは同じように警告メッセージを表示するようにしています。

メッセージが表示された検索結果は、ネガティブな影響をクリック率に受けるに違いありません。

なお代表的なのがFlashということでFlashが例に挙がっていますが、スマホ端末で利用できないそのほかのコンテンツを検出した際にも警告メッセージを表示すると思われます。

Flashを利用を今すぐやめる

この記事で取り上げた警告メッセージは、米Google (google.com) での英語の検索結果だけに適用されます。

しかし僕たちに今すぐ関係しないからとスルーすべきではありません。
増加する一方のモバイルユーザーのことを最優先に考慮し、Flashのようにスマホでは動作しない技術の採用は一刻も早く置き換えましょう。

公式アナウンスでは、最新のウェブ開発のリソースとして次の2つのドキュメントを紹介しています。

  • Web Fundamentals: a curated source for modern best practices.
  • Web Starter Kit: a starter framework supporting the Web Fundamentals best practices out of the box.

ともに英語のドキュメントですが、一読しておきたいところです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Google、Flashを使ったスマホサイトにはモバイル検索で警告メッセージを表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る