[レベル: All]

モバイル ファースト インデックスの展開を本格的に開始したことを Google はウェブマスター向け公式ブログでアナウンスしました。
MFI のベストプラクティスを満たしているサイトが順次移行の対象になります。

日本語での翻訳記事は今日中に公開されると思われます。

【UPDATE】
公開されました: 『モバイル ファースト インデックスを開始します

MFI おさらい

まず、簡単にモバイル ファースト インデックス(以下、MFI)をおさらいしておきましょう。
MFI が何かを十分に理解していればここは飛ばして構いません。

MFI はモバイル向けページを主たるインデックスの対象にする変更です。
これまでは、PC 向けページがインデックス対象になっていました。

従来は PC 向けページの評価に基づいて検索順位が決定されました。
今後は、モバイル向けページの評価に基づいて検索順位が決定されるようになります。

スマホユーザーが増え続け、モバイル端末からの検索が PC からの検索をすでに上回っています。
モバイルユーザーの増加に合わせて、モバイル向けページを基準として検索結果を作るように Google は決定したのです。

MFI 構想が明るみに出たのは、2016年10月のことでした。
正式な発表は、11月に入ってからです。

公表からおよそ1年半、ようやく本格的に MFI の導入が始まります。
桜の咲くころに MFI を導入する計画だと1か月前ゲイリーが言っていたのは正しいことでした。

MFI を本格展開、準備が整ったサイトから

ごく一部のサイトは昨年末からすでに MFI に移行していたようですが、本格的な展開がいよいよ始まります。

ただしすべてのサイトが一律に移行されるわけではありません。
MFI への準備が整っていると Google が判断したサイトから移行が始まります。
具体的には、Google が定めるベストプラクティスを満たしたサイトが移行の対象になります(この記事を書いている時点では、ベストプラクティスは英語のみ)。

ページ単位ではなく、サイト単位で MFI 移行の対象になるかならないかが判断されることに注意してください。
こっちのページはモバイル向けページがインデックスされて、あっちのページは PC 向けページがインデックスされるということはありません。
とはいえ、再クロール・再インデックス・再処理などのプロセスが必要になるでしょうから、移行直後は混在する状態があるかもしれません。
大規模サイトは、すべてのページが MFI になるまでにひょっとしたら時間がかかるのかもしれません。

SC に通知

MFI の移行が始まる(始まった?)サイトには、Search Console に下のような通知が届きます。
件名は、“Mobile-first indexing enabled”(モバイルファーストインデックスが有効です)です。

Mobile-first indexing enabled

日本語サイトには日本語で届きますかね?
英語だとしたら、多数の無用な混乱を招くでしょう。

ランキングアルゴリズムの更新ではない

MFI はインデックスシステムの変更であって、ランキングアルゴリズムの更新ではありません。

言い換えれば、検索順位にかかわる評価方法を変えるものではありません。
検索順位を決めるための対象が、PC 向けページからモバイル向けページに切り替わります。

MFI の準備ができているということは、PC向けページとモバイル向けページの評価が同じになるという意味も含まれています。
つまり、ランキング変動は起きません(正確に言えば、起きないように MFI の準備を Google は慎重に進めてきた)。

MFI によって大きく順位が下がってしまうようなサイトは、準備が整っているとはみなされないので、移行は始まらないでしょう(とはいえ、いつかのタイミングで強制的に移行されることはありそう。でもそれは数年後の話ではないかと)。

MFI の準備はできていますか?

さて、あなたのサイトは MFI への移行準備は完了しているでしょうか?

以下の構成のサイトは、基本的に MFI に対する特別な対応は不要です。
きっとすぐにでも MFI 移行の対象になるでしょう。

  • PC 向けページだけ
  • レスポンシブ ウェブ デザイン
  • AMP だけ

「動的な配信」および「別々の URL」の構成のサイトは、MFI による悪影響を受けないための対応が必要になることがあります。

対応の詳細は、公式アナウンスとベストプラクティスで確認できます(英語が得意でなければ、日本語版を待ちましょう)。
このブログでも、いくどとなく解説しているので、そちらも参考にしてください。
MFI 関連の重要な情報はこちらの記事にまとまっています。
MFI 関連の記事の一覧はこちらになります。

MFI ではスピードがさらに重要になりそう

やっと、MFI が始まりましたね。
今年いちばんのニュースになりそうです。

そうは言えど、きちんとモバイル対応できていれば、特に意識することのない出来事でもあります。

それでも1つ気にかけたいことを最後に挙げるとすると、「スピード」です。

モバイルユーザーに対しては PC ユーザー以上にページの表示速度が重要になります。
公式アナウンスでは、速い表示を強調しています。

MFI の移行の対象になったとしても、スピードアップには引き続き取り組んでいきたいものです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Google、モバイルファーストインデックスを本格展開、準備が整ったサイトから移行(ただしアルゴリズム更新ではないので注意!)

Comments

  1. By 荒川 on

    >MFI によって大きく順位が下がってしまうようなサイトは、準備が整っているとはみなされないので、移行は始まら>ないでしょう

    仮にMFIに対応したサイトが現在時点で、対応していないサイトより下位にあった場合、
    今回の動きで検索順位を決める対象がモバイルページになることによって、
    対応していないサイトより上位に来ることはあり得ないのでしょうか。。。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    公式アナウンスおよびこの記事でも説明してるように、評価方法を変えるアルゴリズム更新ではありません。
    モバイルページと PC ページの評価が同じページは MFI へ移行し、モバイルページだと評価が下がるページは移行しません。
    つまり、MFI 前後で評価対象は変わりません。
    したがって、順位変動の理由にはなりません。

    この説明でわかりますでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る