[レベル: 中級]

およそ1か月半後に、多くのサイトを Google はモバイル ファースト インデックスに移行するとのことです。
2月22日に米オースティンで開催された PubCon で Gary Illyes(ゲイリー・イリェーシュ)氏が明らかにしました。

多くのサイトが1か月半でMFIに移行、モバイル版 Googlebot が活発化

参加者が次のようにツイートしています。

発表――1か月半かそのくらいの後に多くのサイトを Google はモバイルファーストインデックスに移行する。 〜ゲイリー・イリェーシュ

1か月半というと、4月くらいに、モバイル ファースト インデックスへの移行が完了したサイトがたくさん確認できそうです。

ただし実際には、MFI に移行し始めているサイトがすでに出てきているとのことです。
ですが、今のところは、まだそれほど多くのサイトが移行したわけではないようです。

なお移行が完了したサイトであっても、ランキングの変化は発生していないはずです。

MFI はランキングアルゴリズムの更新ではありません。
ランキングをそのままに保ちつつ、プライマリのインデックスをモバイル向けページに切り替えることが目的です(クロール・インデックスランキングアルゴリズムを一緒くたにしてはいけません)。

管理サイトが MFI に移行したかどうかはモバイル版 Googlebot のクロール頻度の変化で調べられそうです。

モバイル ファースト インデックスにサイトが切り替わったときには、多動児(異常なくらい活発な子ども)のようにモバイルクローラが活動する。多くのクロールを確認できるだろう。

MFI への切り替わりを調査するにはサーバーログを見てモバイル版 Googlebot の活動が増えたかどうかをチェックするといいと、John Mueller(ジョン・ミューラー)氏もアドバイスしていました。

とにもかくにも、今年の春には MFI📱に移行したサイトを桜🌸とともに見られそうです。😃
Google Dance Tokyo 2018 でさらに詳しい情報を聞けることでしょう。

でも僕は参加できなさそう。😢

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Google、桜🌸の季節に多くのサイトをモバイルファーストインデックスに移行📲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る