[レベル: 中級]

日本のGoogleニュースが、AMP対応した記事の表示を始めました。

米国版のGoogleニュースは4月下旬にAMPをサポート開始していました。
今月(6月)上旬には、英・仏・独など6か国のGoogleニュースもAMPをサポートするようになっています。

この記事を書いている時点では公式アナウンスは出ていません。
日本以外に国でも、新たにAMPをサポートしたGoogleニュースがあるかもしれません。

「トップニュース」と「おすすめ」でAMP記事

「トップニュース」カルーセルと「おすすめ」セクションにAMP対応した記事が掲載されます。

トップニュース カルーセルのAMP記事

おすすめセクションのAMP記事

Googleニュースに登録しているパブリッシャーは、ウェブ検索に加えてGoogleニュースでも、AMPコンテンツへのトラフィックを獲得することができるようになりました。
嬉しい”ニュース”ですね。;)

AMP記事は、Googleニュースを開いたときに真っ先に表示される「トップニュース」と「おすすめ」に出てくるので、トラフィックが増えるかもしれません。

GoogleニュースからのAMPトラフィックはダイレクト

GoogleニュースからのAMPページヘのトラフィックは、リファラーを送らないようです。
結果として、ダイレクトとしてアクセス解析ツールでは記録されます。
Googleアナリティクスなら「direct」になります。

2週間前の時点での状況なので、ともすると今は変更されているかもしれませんが、Googleニュースに登録していてAMPコンテンツを発行しているパブリッシャーの方は注意してください。

なお、ウェブ検索のAMPカルーセルからのトラフィックは Organic として記録されます。
ただし 1世代前の ga.js を(いまだに)使っている場合はcom.google.android.googlequicksearchboxからの参照トラフィックとして記録されます。

h/t: Kimuyan

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › 日本のGoogleニュースもAMPサポートを開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る