[レベル: 上級]

すべての Android 端末で Google Lends(グーグル レンズ)が利用できるようになりました。
最新版の Google フォト アプリで機能します。

画像を認識し、情報を提供する Google Lens

Google Lens は画像を認識し、その画像に関する情報を提供する機能です。
AI の技術が使われています。

Google Lens を使用するには、Google フォトで任意の画像を選択します。
Google Lens 用のアイコンがあります。

Google フォトでGoogle Lens を起動

タップすると Google Lens が起動し、被写体に関する情報を調べてくれます。

Google Lens がアムステルダム中央駅を調べる

建物だけではなく食べものや人物、動植物などいろいろなものに Google Lens は対応できます。

AI はまだ発展途上のテクノロジーなので完璧ではありません😅


(ちなみに、これはジンジャーティーです。オランダでは、厚めにスライスしたショウガをそのまま熱いお湯に入れるのが標準のようでした。)

最新版の Google フォトを Android 端末にインストールしていれば、Google Lends を楽しむことができます。
Android のバージョンは 6.0.1 (Marshmallow) で少なくとも動くことを確認しています。

僕は頻繁に使うわけではありませんが、ちょっとしたときに Google Lens にお世話になります。
意外に便利です。

ただし、今のところは言語が英語に設定されている必要があるようです(ここまで引っ張ってゴメンナサイ。僕は Pixel フォンを使っているので日本語でも機能します)。

早く日本語でも使えるようになるといいですね。
iOS 端末にも間もなく展開予定とのことです。

なお Pixel フォンでは、Google Assistant の中で Google Lens を呼び出せます。
「このレストランはおいしいのかな?」なんていうときには、Google Assistant に入り口を見せて評価を調べてもらうことができます。
わざわざ写真を撮る必要はありません。

Google Assistant で Google Lens

[H/T] Google Photo

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Google LensがすべてのAndroid端末のGoogleフォトアプリで利用可能に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る