[対象: 中級]

ビデオゲームを検索したときに、そのゲームの初リリース日や開発元、デザイナー、プラットフォームなどの情報をGoogleはナレッジグラフに表示するようにしました。

Google+でアナウンスしています。

ナレッジパネルに表示されるゲーム情報

ナレッジグラフのパネルには次のようなゲーム情報が掲載されます。

  • 初リリース日
  • 開発元
  • デザイナー
  • プラットフォーム
  • 受賞歴
  • 販売元
  • 評価

こちらはPCでのウェブ検索に出てくるビデオゲームのナレッジグラフです。
マインクラフトのナレッジグラフ

モバイル検索でも当然出てきます。
スマートフォンでのマインクラフトのナレッジグラフ

米Googleでは★による評価スコアも表示されます(日本ではどうして出ないのでしょう?)。
米Googleでのゲームのナレッジグラフには評価も表示される

GoogleのスポークスマンはVentureBeatに対して次のようにコメントしたとのことです。

質問に対して最適な回答をユーザーが”素早く”見つける手助けになりたいと私たちは常に考えています。
今日のアップデートでビデオゲームについて質問できるようになりました。(まだカバーできていないものがあるだろうけれど)最も人気があるモバイルアプリと同様に、携帯ゲームやPCゲームについてもユーザーは答えを得ることができます。

ゲームに興味があるユーザーには良い情報なのかもしれませんね。

SEOの観点から見ると、Googleのセマンティックの進歩が伺えます。
Googleが現在認識しているエンティティ (Entities) の数は5億7千万、事実 (Facts) の数は500億だとも聞いています。
このなかにはビデオゲーム関連の情報も格納されているということですね。

次は何のナレッジグラフが登場するのでしょうか。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google、ビデオゲームの情報をナレッジグラフに表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る