[レベル: 中級]

求人検索しごと検索)に、在宅勤務のフィルタを Google は追加しました。
特定の場所に出社せずに遠隔で勤務可能な求人を探しやすくなります。

今のところは、米国の求人検索での提供になります。

“Work from home” フィルタで絞り込み

英語版求人検索に新たに導入されたフィルタ名は “Work from home” です(”Work from home” は在宅勤務のこと)
LOCATION(勤務地)カテゴリのフィルタで選択できます。

Work from home

Work from home を選択すると在宅勤務(正確には遠隔)で働ける仕事の募集に絞り込めます。

リモートワークの構造化データをマークアップ

Work from home フィルタの対象にするには、求人検索に必要な JobPosting 構造化データにリモートワーク用のプロパティを追加します(公式ドキュメントはこちら)。

Work from home フィルタは、まずは米 Google (google.com) からの提供になるとのことですが、いずれは日本でも利用できるようになるのではないでしょうか(そういうご時世なのでなおさら)。
テレワーク可能な求人を募集しているなら、jobLocationType プロパティを今から構成しておくといいでしょう。

ちなみに、”Work from home” フィルタが日本でも導入されたら、フィルタ名は「在宅勤務」になるのか「テレワーク」になるのか今から気になります。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google、在宅勤務のフィルタをしごと検索に追加。リモートワーク向けの構造化データで設定

▲ページの一番上に戻る