Googleウェブマスターツールで確認できるバックリンクの数が、更新されました。

Googleは、先日Webmaster Central Blogでデータのアップデートの頻度を上げると公式に発表していて、それが反映された形になります。

前回のGoogleウェブマスターのバックリンク更新は、10/7にこのブログで報告しています。

これまでは、だいたい1ヶ月に1度のペースでの更新でしたが、前回から1週間足らずでの更新になります。
もっとも、Webmaster Centeral Blogによれば、アップデートの間隔はサイトのコンテンツによるとのことです。

Much of this data depends on the content of your site. If your content doesn’t change very often, or if you’re not getting new links to your site, you may not see updates to your data every time you sign in to Webmaster Tools.

コンテンツが頻繁に更新されるサイトであれば、ウェブマスターツールのデータも頻繁に更新されるし、それほど頻繁に更新しないサイトであれば、データの更新頻度も低くなります。

DigitalPoint Forumsでは、この話題が取りあげられて、「更新した、していない」、「PageRankのアップデートがあるんじゃないか」などと、情報交換が活発になっています。

バックリンクが「増えた・減った」で、一喜一憂するのも疲れるのでチェックはほどほどにしたいものですが、新鮮な情報が得られるのは歓迎すべきことです。

Googleは、インデックスのスピードも早くなりました。
また、Googel Analyticsには、「サイト内サーチレポート」や「イベントトラッキング」といった新しい機能を追加実装する予定です。

サーチエンジンインダストリーに、イノベーションを次々と巻き起こしているGoogleと、上手に付き合って行きたいものです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Googleバックリンク更新

▲ページの一番上に戻る