ここ数週間、登録型のディレクトリ検索エンジンがGoogleからインデックス削除されるケースが、海外のSEOフォーラムで相次いで報告されています。

システムによる自動的な処理ではなく、人間の手による人為的な処理ではないかとの推測もありますが、定かではありません。

最近、グーグルはそれまでインデックスしていたページを大量に検索結果から削除したりと、スパムチックなサイトに対するペナルティを課すアルゴリズムを強化しています。

今回、スパム扱いされたディレクトリサーチエンジンも質の低いサイトで、SEOを目的としたものだったようです。

日本でも、同じような扱いを受けるサイトが出てくる可能性もあります。
登録型のサーチエンジンに登録している人は、注意して監視してください。

また、新規に登録する場合はそのサイトがユーザー本位にできているか、スパム扱いをされていないか確認しましょう。
Matt Cuttsの発言では、サイト登録に当たって審査があるかどうかが、まず基本だそうです。
どんなサイトでも登録できるということは、クオリティ低下の恐れがありますからね。

そのサイトがペナルティを受けていないかどうかは、URLやサイトのタイトルをGoogleで検索することで調べられます。
1位に表示されなければ、インデックスから削除されている可能性が大です。

簡単な見分け方として、Googleツールバーを使う使う方法もあります。
PageRankのゲージが「グリーン」ではなくが「グレー」になっているときは、そのサイトがペナルティを受けている場合があります。

登録型ディレクトリ検索エンジンのPageRankバーがグレーになっていたら、疑ってみて、1つ目の方法で確認しましょう。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Googleがディレクトリ検索エンジンを排除

Comments

  1. By on

    こんばんは。

    Googleもディレクトリ型はずしてきたんですね。

    でも、Yahooでもそうですが、上位サイトのバックリンク解析すると
    残っているところは残っている。
    そういうのをみつけたらちょこちょこ記録しています。
    せこく使わせていただいております(笑)。

    ページランクのグレー表示は寡聞にして存じませんでした。
    みたいので怪しいとこ探してみます(爆)。

  2. By 【海外SEOアナリスト】鈴木謙一 on

    まうすさん

    こんにちは、お世話になってます。

    > でも、Yahooでもそうですが、上位サイトのバックリンク解析すると
    > 残っているところは残っている。

    ↑、競合のリサーチはとても重要ですよね。
    マネできるところは、すべてマネるのがポイントの1つです。

    > みたいので怪しいとこ探してみます(爆)。

    以前、SEO会社がグレーになったのを見たことがあります。(–;


    すずき

▲ページの一番上に戻る