ひとつ前の投稿が雑談っぽいネタなので、今日はもう1つ。

以前に、Googleの特殊な検索パラメータを利用して、Googleに初めてインデックスされた日を調べる方法をお伝えしました。

すると、この記事を読んだSEO塾ブログのライオン丸さんが、初インデックスを調べるための専用の検索ボックスのコードを公開してくれました。

Googleの初インデックスを調べるのに、さらに便利なツールがFirefoxのアドオンで提供されています。

Link Diagnosisというアドオンで、インストールすると右クリックに表示される「Link DiagnosisGet Page Age」というメニューから、一発で初インデックス日を表示できます。

Link Diagnosisで調べたGoogleの初インデックス日

Firefoxユーザーなら、使ってみてはどうですか?
Link Diagnosisはこちらから入手できます。

ちなみにこのLink Diagnosisは非常に詳細なバックリンクのリサーチもできます。
リンク元のURL、PageRank、アンカーテキスト、nofollowあり・なし、などなど。
ただし、日本語サイトではうまく機能しないので、さほど使えません。

P.S.
グーグル初インデックスを調べる方法ですが、100%正確とは言えないようです。
Neo Inspirationsさんが指摘しています。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google初インデックス日を調べるFirefoxアドオン

Trackbacks

▲ページの一番上に戻る