[対象: 全員]

Google検索の「検索ツール」を利用するとプライベート検索結果、言い換えるとGoogle+の投稿だけで検索結果をフィルタできます。

検索ツールでフィルタ

方法は簡単で、「検索ツール」を開いて「プライベート」を選択するだけです。
すると、Google+の投稿だけで絞り込めます。

上のキャプチャでは英語の投稿が目立ちます。
しかしこのクエリでたまたまそうだっただけで日本語の投稿もきちんと表示されます。

限定公開も出てくる

またプライベート検索結果なので、限定公開の投稿であっても自分とシェアされていれば出てきます。

あなたが共有範囲に含められていない投稿が出てくることはありません。
一般公開の投稿はもちろん出てきます。

Google+の投稿を探したいときに便利

Google+のなかにある検索でも投稿を探すことはできます。

ただフォロー関係にかかわりなくすべての結果を返すため、欲しい投稿を見つけづらいことがあります。
検索オプションでのフィルタはフォロー状況を加味してのフィルタなので、「あの人のあの投稿が見たい」というときにはこちらのほうが使いやすいと個人的には、感じます。
期間指定とも組み合わせればより特定しやすくなりそうです。

プライベート検索結果でのフィルタ機能がいつから提供されているのか僕にはわかりませんが、比較的最近だと思います。

Google+をやっている人にとっては投稿を探しやすい便利な機能ではないでしょうか。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google+の投稿だけで検索結果をフィルタする方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る