http://www.suzukikenichi.com

http://www.suzukikenichi.com/

URLの終りに「/」(スラッシュ)を付けた方がいいのか、付けない方がいいのか、付いたときと付かないときでは何か違いがあるのか。

誰もが1度は疑問に思ったことがあるはずです。

URLの末尾に付ける「/」のことを「トレイリングスラッシュ(trailing slash)」と技術的に呼びます。

トレイリングスラッシュのあり・なしについて、ウェブマスター向け公式ブログでGoogleが説明しました。

補足を交えながら要点をまとめて解説します。

まず、トレイリングスラッシュのあり・なしによるウェブサーバーの一般的な振る舞いの違いです。

  1. http://example.com/foo/ (トレイリングスラッシュあり
  2. http://example.com/foo (トレイリングスラッシュなし

1の「あり」の場合「foo」というディレクトリ(=フォルダ)のなかにあるファイルを探します。

URLはファイル(ドキュメント)名まで指定するのがルールですが、ファイル名が指定されていない場合はサーバーであらかじめ設定されたファイル(一般的には、index.html・index.htm・index.php・ index.cgi・default.htm・default.asp・default.aspxなど)が既定のドキュメントとして表示されます。

蛇足ですが、http://www.example.com/ でアクセスすると実際にはhttp://www.example.com/index.html が返されてしまうので、index.htmlあり・なしの重複URL問題が発生してしまうんですね。

いっぽうで、2の「なし」の場合は、ルートディレクトリにある「foo」というファイルを表示するURLになります。

「.htmlや.phpのような拡張子がないよ」と思われるかもしれませんが、あれはMicrosoftのOSの影響で普及したもので、コンピュータの世界では必須の要素ではありません。

つまり、トレイリングスラッシュのあり・なしで探しに行くファイル、つまりウェブページが違ってきます。

上の例の2(http://example.com/foo)でアクセスした場合、ルートディレクトリに「foo」という(拡張子なしの)ファイルがあればそれを表示します。
もしなければ、ページが存在しないの「404エラー」を返します。

でも、ほとんどのサーバーはファイルがなければ自動的にURLの終りに「/」を付けて、http://example.com/foo/ に変えて「foo」ディレクトリにある既定のドキュメントを表示してくれます(「foo」のなかに既定のドキュメントがなければ404を返します)。

上の説明で分かるかもしれませんが、トレイリングスラッシュはあってもなくても同じ場合がほとんどです。

と、ちょっと乱暴かもしれません。
以下の点を確認できれば問題は発生しません。

  • トレイリングスラッシュあり・なしで同じコンテンツを表示している。
    http://example.com/foo/ と http://example.com/foo でそれぞれ別々のページを表示しているなら、それはそれでOKです。URLを混同せずにきっちりと別扱いすれば済む話です。重複コンテンツとも関係ありません。でも紛らわしいのでオススメはしませんね。
  • トレイリングスラッシュなしでアクセスしたら、トレイリングスラッシュありにリダイレクトされている。
    Googleは301でも302でもどっちでもいいと言ってますが、301がいいと思います。
    これも正規化というんですかね。
    あり・なしの両方が200を返すようだと重複URL問題が発生するかもしれません。
    トレイリングスラッシュあり・なしが両方とも200を返していて、かつ両方とも同じページを表示するようならこのあと説明する方法で解消します。

自分でサーバーを構築しているときは設定が必要になるはずですが、ほとんどの人はレンタルサーバーを利用しているはずです。
一般的なレンタルサーバーではトレイリングスラッシュなしでアクセスしたとき、そのファイル(例でいうfoo)がなければ、自動的にトレイリングスラッシュありのURLにリダイレクトしてくれます。

トレイリングスラッシュありに301リダイレクト

つまり何もしなくていいということですね。

http://www.example.com

http://www.example.com/

のようにドメイン名の後にトレイリングスラッシュを付けたときと付けないときですが、調べた限りではブラウザが勝手にトレイリングスラッシュを付けてリクエストを送信しますね。
Googlebotも同じように行動するんじゃないかと思います。

ここでいったんまとめます。

トレイリングスラッシュあり・なしは正しくリダイレクトが構成されて統一されていれば気にする必要はありません

「あり」に統一しても「なし」に統一してもどちらでも構いませんが、「あり」のほうがいいでしょう。
気にしなくてもいいとはいっても、両方使うのではなく、ありならあり、なしならなしのどちらか片方だけを使うようにします。

最後にトレイリングスラッシュあり・なしがそれぞれのURLで同じコンテンツを返してしまう、つまりどちらも200のステータスコードを返してしまう場合の対処方法です。

何もしないなくていいです。(笑)
Googleが判断して複製コンテンツにならないようにまとめてくれるそうです。

そうはいっても絶対とは言えないので、次のようにします。

  1. トレイリングスラッシュを「あり」の形式にするのか「なし」の形式にするのか決める(「あり」がいいでしょう)。
  2. 決めたほうの形式だけを使う。XMLサイトマップを送信しているようなら、サイトマップには決めた形式のURLを記述する
  3. 決めた形式に向くように301リダイレクトを設定する。リダイレクトが使えない時はrel=”canonical”タグを設定する。

301リダイレクトがGoogleに正しく認識されているかは、Googleウェブマスターツールの
Fetch as Googlebotでチェックできます。

301リダイレクトそのものがうまく機能してるかは、FirefoxのアドオンのLive HTTP Headersが便利だと思います。

ということで、リダイレクトが正しく設定されていればトレイリングスラッシュはあってもなくても気にすることはありません。

ただしユーザーが戸惑ったり万一のことが発生したりすることがないように、どちらか片方だけを使うようにしましょう。

【P.S.】
今回はGoogleのケースですが、Yahoo!やBingはどうなんでしょう。
301リダイレクトが設定されていれば同じように処理してくれると思うのですが、301自体を適切に処理してくれているのか不安が残ります。

【UPDATE (2011/12/03)】
トレイリングスラッシュのあり・なしについて、GoogleのMatt Cutts(マット・カッツ)氏が説明しました。
通常は気にする必要はありません。
『URLのドメイン名末尾の「/」の有無が統一されていないと、PageRankは分散してしまうのか?』

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › URLの終りに「/」(スラッシュ)は必要?、不要?

Comments

  1. By Npuli on

    ドメイン名の後ろのスラッシュとディレクトリの後ろのスラッシュは別物。
    もともとドメイン名の後ろのスラッシュは必須だったけれど、
    無視してつけない人が増えたので、RFC的にも許可するようになった、
    とかなんとか聞いたような。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***

    とかなんとか聞いたような。

    ソースを思い出してください。
    専門家ではないので僕も詳しいことを知りたいです。

  2. By hogeP on

    リダイレクトでトラフィックが増えるからスラッシュを付けた方がよいと聞いた事があります。SEO的にもサーバによってはレスポンス速度に影響が出ますよね。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    そのようですね。
    強調はしていませんが、記事内では「/あり」がいいと書いています。

  3. By on

    はじめまして。
    中村と申します。

    いつも有難く、拝読させて頂いています。

    Yahoo!の被リンクを調べるツールを使っていますが、
    「/」あり。と
    「/」なし。とで、
    被リンクキーワードが違うケースがよくあります。

    実際にあった話(数値は正確ではないです)で下記ケースがありました。

    ・「/」ありだと被リンク「100」
    ・「/」なしだと被リンク「0」

    また、
    ・「/」ありの被リンクワード。と
    ・「/」なしの被リンクワード。で
    違うケースも多々ありました。

    コントロールできないYSTは副産物なので、
    Googleのドキュメントに従いますが(笑)

    いつも、非常に役立つ情報をありがとうございます。
    多謝!

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    今、2つ3つ調べたら違いはなかったです。
    でもYahoo!のことなので分からないというのが本当のところですね。
    「/」なしで統一しておくというのがいちばん安心ですね(Yahoo!は勝手に取りそうですけど(笑))

  4. By あんな on

    いつもためになる情報をありがとうございます。

    「/あり」の方がいいとのことですが、
    私はワードプレスを使っているのですが、
    どうやったら「/あり」に変えられるのでしょうか?

    また、ブログは運用して半年程度、
    記事数で20記事ほどになりますが、
    今から変更しても大丈夫でしょうか?

    すみませんが、アドバイス宜しくお願いします。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    記事を最後まで読んでください。

    【UPDATE (2011/12/03)】
    トレイリングスラッシュのあり・なしについて、GoogleのMatt Cutts(マット・カッツ)氏が説明しました。
    通常は気にする必要はありません。
    『URLのドメイン名末尾の「/」の有無が統一されていないと、PageRankは分散してしまうのか?』

    何もしなくて大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る