Bing日本の正式版の公開日が決まったようです。

7月13日に日本のBing正式版がついに登場します。

Bing日本版 正式公開のアナウンス

マイクロソフトの樋口社長のメッセージとともに公式アナウンスページが公開されています。

いつ発表されたか分からないのですが、大きな出来事にもかかわらずニュースになっていないし、Bing日本版のツイッターアカウントも昨日までは何も言っていなかったので公開直後のように思います。

Bingの検索UIの改良を先日お伝えしました。
その後も新機能をぞくぞく追加しています。

  1. Bing 日本版
    BingJP 先週末にかけ、多くのユーザーの皆様の環境において、Bing日本版(ベータ)においてもUIの改善(タブやアンサーの表示、フォントの変更など)」が確認できる状況となりました。
  2. Bing 日本版
    BingJP 検索語の入力補助をしてくれる「オートサジェスト」機能もご利用いただけるようになりました。http://bing.jp
  3. Bing 日本版
    BingJP Bing検索の特色である「アンサー」の表示される範囲が以前より拡大されました。著名人の画像や動画、出演するテレビ番組など、よりビジュアルで整理された検索結果を表示します。http://cot.ag/ceqfQv

this quote was brought to you by quoteurl

日本版の正式版の公開も時間の問題だろうと推測していましたが、Bing米国版の公開から遅れること1年1ヶ月、いよいよですね。

アメリカではBingの検索エンジンシェアは10%をやや超えた当たりで推移しています。

5/27に公開されたネットレイティングス社の調査データによれば、Bingを含めたマイクロソフトの検索サービスの日本におけるシェアは検索クエリ数で見ると2.6%です(Yahoo!は53.2%、Googleは37.3%)。

集計方法や対象データが違うので単純な比較はできませんが、アメリカに比べて日本でのBingのシェアが低いのは間違いないはずです。

積極的にプロモーションを仕掛けていくことが予想され、Yahoo!やGoogleにどこまで迫れるのか注目です。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPBing検索 › Bing日本 正式版、7月13日公開決定

▲ページの一番上に戻る