Yahoo!、と言っても米Yahoo!ですが、「Structured Search」という新しいスタイルの検索サービスを近いうちに提供する予定です。

Yahoo! ロゴ

「Structured Search」とは、直訳すると「構造化検索」とか「組織化検索」となりますが、ちょっと訳しづらいです。

どういう検索かというと、従来のように検索キーワードにマッチしたウェブページの一覧を表示するだけではなく、ユーザーが求めるであろう情報をナビゲートしてくれます。

たとえば「携帯電話」で検索したとしましょう。

今は「携帯電話」に関するウェブページが、検索結果ページに表示されます。
ところが「Structured Search」では、プルダウンメニューが出現して、携帯電話の「メーカー」「機種」「仕様」などの特徴が選択できます。

ユーザーが選択肢を選ぶと、タイプや値段にマッチしたウェブページ、そしてそれらが購入できるウェブサイトが提示されます。

オンラインショップのようなeコマースサイトに適したサービスになりそうです。
Yahoo! Shoppingのサイトが優先的に表示されそうですが。(笑)

具体的なサービス開始時期や実際の画面は、まだ公開されていません。

Yahoo!は、検索精度という点ではGoogleに大きく水を空けられています。
しかし、Search Assistのように検索補助という点では、Googleに負けないサービスを提供しているように感じられます。

「検索のクオリティが低いのをカバーするためだ」というのは皮肉的な考えでしょうかね。(笑)

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPYahoo検索 › 新型Yahoo!検索

▲ページの一番上に戻る