SEOとも、ネットビジネスとも関係のない投稿です。

ちなみに、サイトテーマと関係ないことを書くのは、SEO的にはあまりよろしくありません。(笑)

ゲームというか、謎解きをしましょう。

ここにアクセスしてください。
予知能力のある水晶

やり方は、アクセス先ページの下に書いてあります。

やってみました?

100%確実に、予知されてます。
不思議ですね。
怖いですね。

もう1回やってみましょうか。

予知能力のある水晶

やっぱり予知されてます!

謎が解けた人は、このポストにコメントで回答してください。

正解者には、もれなく素敵な海外製のツールを差しあげます。

コメントは、僕の承認がないと表示されません。
期限になったらまとめて承認するので、他の人の回答は、見ることができません。

みなさん、ふるってご応募ください。
期限は、2/14(水)バレンタインデーの23:59までです。

謎解きはこちらから。
予知能力のある水晶

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPフリートーク › 予知能力のある水晶

Comments

  1. By on

    鈴木さん、こんばんは。
    いつもメルマガ楽しみにしています。

    さて、クイズ?の答えです。

    答えは必ず9の倍数になるので、
    9の倍数の記号と答えの記号を同じにすれば
    いいってことじゃないでしょうか?

    いしだ☆ゆう

  2. By on

    思い浮かべた二桁の数を10a+bとします(a,bは一桁の整数)。指定された計算を行いますと、
    10a+b-(a+b)=9a
    となります。得られる答えは、必ず9の倍数となりますので、右側にあるマークの表で、0と9の倍数に同じマークを指定しておき、そのマークを表示すればいいわけです。0はなくてもいいですがへそ曲がり対策なんでしょうね。

  3. By ヤマ on

    わかりました!!

    答えは、決まった数字グループ全てに同じ記号が毎回表示されている。
    計算結果は、一定の数字グループになるので、
    予知はその決まった数字グループの、その時に表示された記号を表示しているだけ。
    再実行する際に、記号の種類だけ変ってしまうので、
    毎回当てられている感じになっているんですね!

    ただ、本当にビビリました・・。

  4. By kiyo on

    引き算のトリックですね。

    同じシンボルが、いくつもあるのがポイントです。

    例えば、99、98、97、96、95、94、93、92、91、90の答えは、
    全て81になります。

    そして、89、88、87、・・・・、80の答えは、
    全て72になります。

    そして、81と72には同じシンボルが表示されており、
    上記以外の数字でも計算をすることで出てくる数字には、
    全て同じシンボルが表示されるようになっています。

    なので、100%予知されるというわけです。

    ツールよろしくお願いします!

  5. By mariner on

    1. 2桁の数字の10の位をa、1の位をb とすると、10a+b と表示できる。
    aは1?9の整数、bは0?9の整数
    2. 10の位と1の位を足すと a+b
    3. 10a+b – (a+b) = 9a
    したがって必ず9の倍数(9,18,27,36,45,54,63,72,81)となる。
    4. 上の9の倍数の値の右隣にはすべて同じ記号が表示されている。
    したがって、どのような2桁の数字を思い浮かべても1つの記号になることがあらかじめきまっている。

  6. By sin on

    面白いですね。

    謎解きを。

    ◆答え:9の倍数にしかならないようになっているから

    9の倍数は全部同じ記号

    1)思い浮かべた数値を10x+yとします
    2)10の位と1の位を足すとx+y
    3)その差は(10x+y)-(x+y)=9x
    つまり何を選んでも9の倍数なのです。

    水晶の右側の数字、9の倍数の絵柄はすべて同じ

    計算結果が必ず「9」の倍数になり
    「9」の倍数のイラストは毎回変わっているので必ず正解する

  7. By チャプター on

    はじめまして、メルマガからやってきました。
    早速、謎解きをさせていただきますと、思い浮かべた2ケタの数字の10の位をa、1の位をbとすると、以下の計算式になります。

    (元の数字) – (10の位 + 1の位)
    = (10a + b) – (a + b)
    = 10a + b – a – b
    = 9a

    つまり、9の倍数が全て同じマークになっているため、必ず当たるということです。

    それでは、海外製のツール楽しみにしてます!

  8. By ひできち on

    鈴木様

    はじめまして。メルマガいつも興味深く読ませていただいています。

    水晶の謎、わかりましたよ。毎回、記号の配列が変わっていますね。それで気づきました。実はどの数字を頭に浮かべても同じ記号になるんですよね。10番台はどの数字を思い浮かべても、計算後の値は9、20番台は18、30番台は27・・・つまり、これらの数字の記号をすべて共通にしておけば絶対当たるということですね。

    いかがでしょうか?

  9. By on

    こんばんは! メルマガ毎回とっても勉強になっています。
    横山と申します。

    このエントリーの出題ですが、わかりました。

    説明にあるように、2桁の数字を足し合わせて、
    元の数字から引くと必ず9の倍数になるんですね。
    (いま気づきました)

    10→09
    11→09
    12→09

    20→18
    21→18
    22→18

    30→27
    31→27
    33→27
    (以下省略)

    で、まほうの水晶のページですが、
    この記号の割り振りが、やりなおすたびに変わりますよね?
    それで「9」もしくはその倍数にくる記号が答え、
    あとはダミーというわけだったんですね。

    そういえば、少し前に、
    デビット・カッパフィールドのパワーポイントファイルで、
    似たようなトリックを友達に送って来られたのを思い出しました。

    ではでは、長く書いてしまってすみません。
    楽しかったです♪

    メルマガ、これからも期待していますね!

  10. By kaz on

    鈴木さん こんばんは

    いつも有益な情報ありがとうございます。
    いつもSEOとか集客とかに頭を使ってしまいますが、
    たまにはこのような頭の体操もおもしろいですね。ありがとうございます。

    では早速謎解きをさせていただきます。

    ここで指定されている計算方法では答えがかならず、
    9,18,27,36,45,54,63,72,81
    の九九の9の位の答えになります。

    ですので、
    ・答えの数字のマークをすべて同じものにしておく
    ・カムフラージュで他の数字にも答えのマークを入れておく
    ・マークの柄はランダムに入れ替える
    という仕組みにすることによって規則性を見えづらくしています。

    いかがでしょうか?

  11. By on

    はじめまして。
    いつもメルマガ楽しみにしています。

    楽しいサイトですね。
    初めびっくりしましたが、何度もやっていたら答えはいつも9の倍数で、
    マークも9の倍数の数字の所は同じものだと気づきました。

    きっと式にしたら
    10x+y-(X+y)=9x
    ではないですか?

    答えが分かって嬉しくなったので、コメントしていましました。

    これからも楽しみにしています。

  12. By on

    はじめまして。鈴木さんのメルマガ読者のTakakiと申します。

    謎が解けましたので回答いたします。

    思い浮かべた2桁の数字の10の位の数字をa、1の位の数字bとします。
    (a=1〜9の整数、b=0〜9の整数)

    すると思い浮かべた数字は10a+bと言うことになります。

    ゲームの操作に従って計算して行きます。

    10の位の数字と1の位の数字を足すとa+bになります。

    これを元の数字から引くと10a+b-a-b=9aとなります。

    つまり、最終的な数字は必ず9の倍数になります。

    ですから、数字とシンボルの対応表の中の9、18、27、36、45、54、63、72、81に同じシンボルを対応させておけば、水晶玉は必ず正しい予知をすることになります。

    こんな回答でよろしいでしょうか。

  13. By catu on

    こんばんは。
    いつも有益な情報有難うございます。

    さて水晶ゲームの謎解きです。

    答えはどんな2桁の数字を選んでも
    必ず最後の答えは9の倍数になるので
    9の倍数のマークが全部同じになっている。
    なので外れようがない。

    これが答えですよね?

    よろしくお願いします

  14. By on

    答えは全て9の倍数になるので、9の倍数が全て同じ絵柄になっています。

    ちなみに、
    10の位の答えは全て9になります。
    20の位の答えは全て18。
       ・
       ・
       ・
    90の位の答えは全て81となっています。
    —————————

    はじめまして、コッピー☆と申します。
    いつもメルマガが届くのを楽しみにしています。

    とっても勉強になっています。
    本当にありがとうございます。

    今後もメルマガ配信を是非続けてくださいね。

  15. By aronzo on

    計算の答えが全て9の倍数になりますね。
    したがって、9の倍数のところを全て同じシンボルにしてランダム表示させれば予知できるってわけです。
    海外製ツールが楽しみですw

  16. By Kenshin on

    初めまして。謙信といいます。

    メルマガから来ました。
    なぞの答えですが、自信アリです。

    始めの2桁の数は、10X+Yとおける。
    (ただし、X=1?9,Y=0?9)

    10の位と1の位の和は、X+Y。

    よって、
    (10X+Y)ー(X+Y)=9X

    つまり、答えは必ず9の倍数。

    9の倍数の数のシンボルを、毎回同じものを表示させれば、
    予知しているように表示される。

    素敵な海外製のツール、ありがとうございます(笑)  謙信

  17. By yokoyama on

    鈴木さん こんばんわ^^
    横山です。

    これはですね、
    簡単に言うと必ず答えが9の倍数になるからです。
    なので9の倍数のところには常に同じ記号を置いています。

    これを数学的に証明しますと
    10の位の数字をX、1の位の数字をYとすると
    10X+Y−(X+Y)=9Xとなって
    必ず9の倍数になっていることがわかります。

    でたぶんいいと思いますが、どうすか?
    鈴木さん面白いのをみつけましたね〜^^

  18. By on

    はじめまして。ecomakoと申します♪
    メルマガでいつも勉強させていただいております。ありがとうございます。
    いつもと違った感じのメルマガでしたが、楽しく謎解きさせていただきました。

    この問題、はじめてやったときは「???なんで???」でしたが、分かりましたよ!
    答えは・・・。
    2ケタの数字を設問どおりに計算すると、必ず、「9,18,27,36,45,54,63,72,81」のいずれかになります。正確には、思い浮かべた数字が10?19ならば計算結果は9、20?29ならば18、・・・90?99ならば81となります。
    で、となりにあるシンボルマークの一覧を見てみると、「9,18,27,・・・72,81」は同じ設定にしてあります。(1回ごとにシンボルマークは変わるようですが。)
    結局のところ、計算結果である「9,18,27,・・・72,81」はどれをとっても同じシンボルマークの設定なので、「結果は決まっている=予知されている」ということになります。
    どうでしょう? たぶんあっていると思いますが。

    こういった謎解き、久しぶりで楽しかったです。今後のメルマガも楽しみにしてます!では。

  19. By on

    はじめまして!いつもメルマガを興味深く拝見させて頂いております。

    さて、今回のカラクリですが「9、18、27、36、45、54、63、72、81の絵が毎回同図柄で、その絵柄が水晶に出る。」という感じではないでしょうか。

    公式にするとこんな感じかな。
    まず思い浮かべた2桁の数字の十の位の数字を X 、 一の位の数字を Y とすると思い浮かべた数字は 10X+Y 。

    そこから十の位 X と 一の位 Y を足したもの X+Y を引くとその答えは 9X となるのでどの組み合わせでも9の倍数になる。

    これからもメルマガ楽しみにしています!

  20. By きむら まさと on

    鈴木さん、こんばんは。
    先日は速攻ご返事頂きましてありがとうございました!
    (覚えていらっしゃらないと思いますが。)

    ページランク9の謎も購入し、早速読ませて頂きました。
    感想はまた別の機会に・・・!

    今日は水晶の謎ですね。最初メチャ驚きました Σ(゚Д゚;エーッ!!!!
    でもすぐ分かっちゃいました。
    数字の答えは必ず9の倍数になるんですね。
    なので、9、18、27・・・は全て同じマーク。
    Try Again する度にマークは更新されるようになっているので大丈夫。
    という仕組みです!

    私も海外情報通になるべく今日メルマガで紹介されていたサイト、
    お気に入りに入れて挑戦してよ ・・・かな?(^-^;)/

  21. By ノグチ on

    始めまして。
    答えがわかったので書きこまさせていただきます。
    いや?、最初はドキっとしますね、あれ。
    背筋が寒くなりました、一瞬。

    回答
    十の位をm,一の位をnとすると,思い浮かべた数字は
     10×m + n
    また,十の位と一の位の和は
     m + n
    これらの差をとると
     (10×m + n) – (m + n) = 9×m
    したがって,9の倍数の数値に同じ記号を割り振って,
    その記号を水晶に表示させれば良い.

    なんのひねりもないつまらない回答ですんません。

  22. By りょう on

    最初はびっくりしましたが、分かりました!
    二桁の数字の10の位と1の位を足して元の数字から引くと、必ず9の倍数になります。
    9の倍数はどれも毎回同じ記号になっているので、どの二桁の数字で計算しても答えが同じになるっていう仕組みですね(゜ロ゜)

  23. By 平川 on

    水晶玉の秘密ですが、あの計算だと必ず9の倍数になる。で、9の倍数の記号を毎回変えているので、いろんな記号がすべて当たっているように思う。ですね!2分で解けました♪

  24. By スモーニー on

    2桁の整数の10の位と1の位を足して元の数字から引いた場合、
    答えは9の倍数である『9,18,27,36,45,54,63,72,81』のいずれかになる。
    『予知能力のある水晶』のサイトでは、『9,18,27,36,45,54,63,72,81』の数字を
    同一のマークで統一し、ページを更新するごとに変わるようにしているため、
    この計算式で出された答えのマークが必ず一致するようになっている。

  25. By on

    すみません、
    メルマガ用の捨てメールアドレスで購読している
    Uと申します。
    (今ではかならず読むメルマガになってますが‥)

    予知能力のある水晶
    なかなかおもしろかったです。

    解答コメント一番乗りだったらうれしいのですが‥

    答えは
     2けたの数字の10の位の数字をA、1の位の数字をBとすると
     予知される数字は
     10A+B?(A+B)=9A
    となり、かならず9×10の位の数字になります。

    よって1?9×9の数
    (9、18、27、36,45、54、63、72、81)
    しか予知されないので
    毎回、ランダムで絵柄が変わっているが
    上の9つの数字は必ず同じ絵柄になっている。

    おもしろかったので
    またこのような問題まってます。

    それでは‥

  26. By 亀田学 on

    初めまして。亀田学と申します。
    いつもメルマガ楽しく購読させていただいています。

    はじめ、このゲームをやったとき、ものすごく気持ち悪かったです(笑

    水晶の答えですが、うまく数学的に説明はできませんが、
    10?20、20?30、というふうに区切って見ると、
    10?20の間の、1の位が変わっても、
    全部同じ数字になって、20?30、30?40となっても
    全て9の倍数に答えが出ますよね?

    水晶をクリックするごとに配置を変えているように見えても
    9の倍数を見れば全部同じ記号になっています。

    合っていますか?

  27. By 齊藤 on

    こんばんは、メルマガ読者の齊藤です。
    さっき送ったけど、馬鹿な回答だったので・・・再送です。
    1?10まで全部0、11?19までは9以降9の倍数で答えが同じなので
    0、9、18、27、・・・が全部同じマーク。
    以上でした。最初の回答恥ずかしいです。^^;

  28. By 齊藤 on

    続けてすみません。
    最初はエラーだったみたいですね^^。

    では、ご挨拶。
    今日も濃い内容のメルマガありがとうございました。

  29. By 大城 on

    10?99の数字の中で、どの数字の組み合わせを選んでも、
    指示通りの計算をすると、答えは以下の数字のどれかになる。
    2,6,9,18,23,27,31,35,36,45,54,58,63,70,72,81
    上記の数字の隣のシンボルは、更新のたびに形は変わっても
    全て同じものに統一されている。そして水晶のシンボルもそれと同じものである。
    よって、どの答えが出ても、水晶のシンボルは自分の選んだものと同じ。

  30. By imai on

    こんにちは、メルマガ読ませていただきました。

    二桁の数字を、10a+bとします。

    算出する数字は、
    (10a+b)-(a+b)=9a

    aは1?9までの整数なので、
    a=9,18,27,36,45,54,63,72,81

    上記aに対応するシンボルをすべて同じものにすれば、
    「予測」可能です。

    実際、9,18,27,36,45,54,63,72,81
    に対応するシンボルは、みんな同じですね。

  31. By on

    謎とけました!
    正解は常に9の倍数になります。横にでてくるマークは毎回違うものがでてくるようになっているので、惑わされやすいですが、9の倍数はいつも同じマークで統一されています。

  32. By on

    結果の数字は、9以上81以下の9の倍数にしかならない。
    そのため、9、18、27、36、45、54、63、72、81の右隣の横のシンボルが全て同じにしてある。

  33. By TAO on

    気になり、徹夜で解きました(半分冗談)。

    ●一ページ毎の答え(どんな数字を選んでも)は、必ず同じマークになります。
    ●次ページでは答えのマークが変わっているので(実は、そのページの答えマークも全て同じ)、気がつかないのでしょうね。

    ※ポイントは・・

    1.数字やマークの数が多い。(数が少ないと、そのページで何通りか試すと言う事もあるのでしょうが・・)

    2・次ページの答えマークが毎回、違うように出来ている(毎回違うので、気付きにくくなります)

    それにしても、頭がいい人がいるもんですね。間違っていたらスマンです。さあ、寝ようっと・・

  34. By るんるん on

    これってどこかでみたことあるけど、右側の9の倍数のところの絵柄が出てくるようになってるんですよね。tryagainってボタンを押すと右側のマークが変わるのに気がつけば謎が解ける(笑)
    理屈はわかりませんが、計算上9の倍数になるようですね。
    以上回答でした^^;

  35. By on

    これはサイトにマイクロウェブカメラが仕込んであります。
    訪問者の視線をカメラが追って最後に見ているマークを表示します・・

    いや、冗談です(笑)

    2けたの数字を元に連立2次方程式を立てると
    お目当ての数字は10の位の9倍となります。
    例えば58を思い浮かべた場合は5*9=45となります。
    結局取り得る値は9の九九算となります。
    見るとわかりますが9の倍数は同じマークです。
    リトライするとスクリプトによりマークが違うものに置き換わり
    訪問者は毎回違ったマークが表示されるので「凄い!」となります。

    いつも素晴らしい記事をありがとう!

    from:renkyn

  36. By akko on

    9の倍数の場所にあるシンボルが適用されます。
    簡単な数学の問題ですが、この場合 00とか頭に0をつけた数字の場合
    がありますので0も同じシンボルにしないといけません。

    問題では、0は違うシンボルでした。

  37. By on

    10の位の答えは全て9、20の位の答えは全て18、・・・90の位の答えは全て81になります。
    ばれないように違う数字のところも含めて同じ絵になるようにランダムに変更します。
    水晶の中の絵もその絵にします。
    9箇所の答えの絵は全て同じなので、どんな数字を思い浮かべても同じ絵になります。

  38. By on

    頭に思い浮かべた2桁の整数を

    ab (a=1,2,3,4,5,6,7,8,9 b=0,1,2,3,4,5,6,7,8,9)

    のように表すと
    その数字の10の位と1の位を足して出た数字を、元の数字から引くという演算は

    (10a+b)-(a+b)=9a (a=1,2,3,4,5,6,7,8,9)

    となり、この演算によって出る数字は、九九の9の段の答えのいずれか、つまり、9,18,27,36,45,54,63,72,81のいずれかということになります。

    したがって、リロードされるたびに、9,18,27,36,45,54,63,72,81の右隣に、全て同じ記号が出るように、そして水晶をクリックしたときも、それと同じ記号が出るようにプログラムしておけば、はずれようがありません。(同じであれさえすればいいので、種類は問わず、ランダムに出るようにプログラミングしてある。)
    言うまでもなく、9,18,27,36,45,54,63,72,81以外の数字の記号は、どれでも構いません。

  39. By 関藤 on

    10?99の数字をあの手順で変化させていくとすべて9の倍数になる。
    なので9の倍数をすべて同じ記号にすればかならず予言が成功する。
    なぜ変化後の数字が9の倍数になるのか?
    13→13-4=9
    97→97-16=81
    23→23-5=18

    理由は不明だけどなるものはなる!笑

    そしてチャレンジするたびに9の倍数の記号を変えることによって仕組みをバレナイようにしている。

    ツールよろしくお願いします♪
    ちなみに届くメールはすべて最後の一行まで見ています。
    そして授業料を払っても良いメルマガだと思っていますw。

    これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

  40. By tomo on

    はじめまして!

     ↓ こんな解答でいかがでしょうか?

    ・10の位の数字は全て、計算すると「9」になる。
    ・20の位の数字は全て、計算すると「18」になる。

    同様に、30の位→「27」、40の位→「36」、50の位→「45」
    60の位→「54」、70の位→「63」、80の位→「72」、90の位→「81」。

    計算結果の 9,18,27,36,45,54,63,72,81 に該当する図形を見ると、

    ・・・すべて同じ形をしています。

    よって、どんな数字を思い浮かべたとしても、必ず当たります。

  41. By 仁後 康晴 on

    はじめまして、仁後(にご)と申します。

    いつも、メルマガ楽しく読ませていただいています。

    今回の、予知能力のある水晶につきましては、本当に感動しました!びっくりしました!!
    そして、子供にもやらせて、楽しんでしました^^

    そして、繰り返すうちに法則がわかりました^^
    数式上、答えは9の倍数になるようですので、そこに同じ記号をセットすれば、予知できる
    ということですね^^

    誰か他の人にもやってみたいと思います。
    楽しいものをありがとうございました。 (・_・)ノ

  42. By いっさん on

    回答です。

    10の位をx、1の位をyとすると、2桁の数字は10x+yと表されます。
    (10x+y)-(x+y)=9xなので、もとの「2桁の数字」から「10の位と1の位を足した数字」の差は9の倍数となります。
    水晶に現れるシンボルのマトリックスは、9の倍数毎に同じになっており、また、クリックする毎に変化しています。
    従って、やる度に、自分の見たシンボルが水晶に表示されることになります。

    です。

  43. By mondo on

    解けました?
    ルールどおりに計算すると、答えは必ず9の倍数になるんですね。
    だから、表にはたくさんの記号が載ってるけど、実はダミーで9の倍数の記号は
    全部同じ記号。
    さらに、再チャレンジするごとに記号が変わるからまるで本当に心を読まれてると思わされてしまう。

    いや?紙に2桁の数字の候補をたくさん並べるまで気づきませんでした。
    本気で心を読まれてるかと思いましたよ(単純)
    それでは!

    (メルアドは公開しないでくださいね? メルマガ、いつも楽しく読んで勉強させてもらってます)

  44. By 石神 on

    1.2桁の数字の計算結果は必ず9の倍数になる。
    2.9の倍数に相当する記号は、すべて同一であり、一覧表内で、クリスタルをクリックするなどして画面を更新するたびに毎回変化する。
    3.クリスタルをクリックすると、直前に一覧表内で9の倍数に相当していた記号がクリスタル内に表示される。そのため、表示される記号は必ず予想した記号と一致する。

  45. By 幸助 on

    鈴木さんはじめまして。
    鈴木さんのメールはいつも精読してしまいます^^

    え?答えなんですが、
    10の位に来れる数字は1から9の、
    9とおりなので、
    9,18,27,36,45,54,63,72,81
    の数字の隣に任意の同じ記号を毎回貼っておけば
    予知したような結果が得られると思います。

    いかがでしょうか^^

    これからもメルマガ楽しみにしています。

  46. By sin3 on

    初めまして。いつもメルマガ配信ありがとうございます。

    さて、お題の謎解きですが、
    二桁の数字の計算方法がキモですね。
    このように計算すると、答えは必ず

    「9から81までの、9の倍数」

    になるので、右の表の9の倍数に対応している記号を
    すべて同じものにして、それを水晶に表示すれば、
    予知できたことになります。

    こんな感じでよろしいでしょうか。

    楽しませていただきました。ありがとうございます。

  47. By on

     2ヶ月ほど前?からメルマガ読ませていただいています。
     毎回、濃い内容なので、楽しみにしています。

     さて、水晶の仕組ですが、どの数字を選んでも、最終的な計算結果は9の倍数になるんですね。
    よくよく見ると9の倍数はすべて同じシンボルですね。

     try againするとシンボルが変わるところがミソですね。

  48. By にこらす on

    今回も楽しい内容でした。
    水晶の謎解きの件ですが、最初は『エッ?』と思いましたが、意外と簡単ですね♪

    2ケタの数字から、それぞれのケタの数字を引くと、
    10?19 → 9
    20?29 → 18
    30?39 → 27
    40?49 → 36
    50?59 → 45
    60?69 → 54
    70?79 → 63
    80?89 → 72
    90?99 → 81

    というふうに揃っています。
    この 9、18、27、36、45、54、63、72、81にあたるマークは毎回共通になっていて、どの数字を選んでもマークは当たるようにできています。
    あとはマークをランダムに表示すれば『おどろおどろしく』見えるということですね。

    わかってしまうと『な?んだ』って感じですね♪

    でも楽しかったです♪

  49. By ponta on

    速報! 海外SEO・ネットビジネス情報局  いつも海外の最新情報を届けていただいてありがとうごさいます。ネットの世界で常に後追いを強いられる立場にいる日本のアフィリエイターのはしくれとして、鈴木様のご提供していただく情報は多くの気付きを与えてくれる、とても貴重なマルマガとなっています。

    さて例の水晶ですが、設問の通りに答えると、かならず9の倍数になるはずです。
    もちろん表の9の倍数になる記号はみな同じなので、かならず予知は当たるという仕掛けなのではないでしょうか?当たってますか?

    英語が皆目わからないダメ人間である私の代わりに(笑)、今後も最新情報を探しまくる目利きハンターとしてご活躍を期待しております(ホントは自分が英語勉強しなきゃいけないんですが・・・)。

  50. By シゲ on

    必ず、計算結果が9の倍数になる。9の倍数の絵柄はいつも同じ。

  51. By koz on

    答えが必ず9の倍数になり、9の倍数のマークは全部同じ。
    マークがリロードの度変わるの。

  52. By 新美 尊敏 on

    はじめまして、新美 尊敏(にいみ たかとし)と申します。
    メルマガいつも楽しく読ませていただいてます。

    それでは解答です。

    計算の結果はいつも9の倍数になります(9、18、27・・・・・81)。
    で、そこには必ず同じシンボルが配置されています。
    つまり水晶をクリックして表示されるシンボルはいつも1種類だけです。
    毎回シンボルの配置が変わるので不思議な感じがしますが、
    実は計算の結果がいつも9の倍数というのがネタなんですね。
    なんで計算の結果が9の倍数になるの?
    ・・・・・・不思議だ。

  53. By A. Hirayama on

    謎解きの回答です

    どんな数字で計算しても、
    9,18,27,34,35,36,45,54,63,72,81,86
    にあてはまるので、その図柄が毎回変わるようになっている。

  54. By on

    いつもメルマガ参考にさせていただいてます。
    クイズの回答します。
    必ず9の倍数になります。

  55. By キース on

    自分も正解しました。

    水晶に惑わされると 全体がわからなくなる(笑)

    SEOも そうだったりして…

  56. By 伊藤 達 on

    鈴木様

    読者の伊藤(IJK4期)です。
    こんばんは。
    「予知能力のある水晶」のなぞが解けました。
    私の回答は以下のとおりです。

    10から99までの2桁の数字を、
    指示されたとおりに計算すると、
    必ず9の倍数になる。
    つまり、9・18・27・36・45・54・63・72・81のいずれかになる。
    これらの数には必ず同じシンボルが割り振られる。
    水晶に表れるシンボルは毎回変化するが、
    かならず9の倍数に割り振られたシンボルが表れるため、
    ゲーム参加者は、水晶の予知から逃れることができない。

    初めてプレイしたときはホントに不思議に思いました。
    楽しめました。でも、謎解きはそれ以上に面白くって
    知的興奮を覚えました!他にもこういったゲームなど
    あれば、ぜひまたメルマガで紹介していただきたいです!

    ※鈴木さんのebook購入しました。
     特典いっぱいの太っ腹に感謝です。
     まだ読み終えていませんので、
     読み終えてからあらためて
     感想をメールさせていただきます。
     特典ありがとうございます!ぜひ活用します。

    伊藤 達

  57. By まーくす on

    2ケタの数字は、10a+bで表わせます。”32″なら、a=3、b=2、ですね。
    それぞれの桁の数字を足す、はa+bです。これを元の数から引くわけですね。
    10a+b-(a+b)=9a
    9の倍数(9,18,27,36・・・)の模様は全て同じに統一されていますから、必ず一致します。ただ、それでは必ず同じ模様にしかならないので、retryをする度に、9の倍数の模様を入れ換えているので、毎回違う答えが出ているように錯覚するわけです

  58. By on

    これおもしろいですね!

    数式の答えになりうる箇所とダミーの箇所に同じ記号がかかれているのでしょうか。

    数学苦手ですが・・。

  59. By らんとし on

    初めは分からなかった・・・・
    でも謎は解けた気が

    どの数字選んでも答えは同じ絵柄になるから

  60. By on

    “予知能力のある水晶”の回答がわかりました^^

    はじめは??でしたが、紙に書き出すとすぐにわかっちゃいました!

    10に位が9、20の位が18・・・90の位が81・・・と
    必ず9の倍数になります。
    マークを見てみると・・・9の倍数は必ず同じマークになっています。
    すなわち、9の倍数以外のマークは全てダミーです^^

    ちなみに・・・毎回違うマークが出てくるのは・・・元の表示されるマークが違うからです。
    いかがでしょうか??

  61. By haradas on

    どんな2ケタの数字を思い浮かべても、計算して出てくる数字は9の倍数です。表を見てみると、9、18、27、36…の横には同じシンボルが出ており、“占い”の結果にもそのシンボルが表示されるという仕組みですね。

  62. By on

    0?9、10?19、20?29、30?39、40?49、50?59、60?69、70?79、80?89、90?99 の数字がそれぞれどの間の数字も 9、18、27、36、45,54、63、72、81 と9の倍数になっているのが分かりました。 あとはマークが毎回違うものに変わっている事と+α の予想数字の組み合わせ・・・ 数学大嫌い!の私はここまででっす!!ciao ciao♪・’゜

  63. By どらっち on

    鈴木さん、こんにちは

    例の回答の件、こちらにコメントせよとの指令、了解しました。

    2桁の数字を、10の位をx、1の位をyとすると、10x + y で表される。

    この数字から、10の位と1の位を足し合わせた数字を引くと、

    10x + y – (x + y) = 9x

    つまり、必ず9の倍数となる。

    また、水晶玉に現れるマークは、9の倍数の所に表示されている。

    このため、どのような2桁の数字を選んでも、結果は9の倍数の
    所に並んでいるマークに合致する。

    よろしくです。

  64. By たけ on

    いつもメルマガ興味深く読ませてもらっています。
    前にもやったことあるので…謎解き簡単でした!笑

    答え
    計算で求めた答えは必ず、9の倍数である81,72,63,54,45,36,27,18,9になります。
    よく表を見てみると…9の倍数のシンボルがすべて同じになっています。

  65. By on

    鈴木さん、よしさんです。
    楽しませていただきました・笑

    答えは、回答は必ず9の掛け算になるということですね。
    だから、9の掛け算になるところだけ、同じマークを表示させておけば良い
    ということですね。

    面白い暇つぶしをありがとうございました。
    では、また!
    Ciao!

  66. By masuko on

    こんにちは。益子 淳一と申します。
    いつも楽しみに「海外SEO・ネットビジネス情報局」の配信を待っています。

    さて、回答です。
    詳細は省略しますが、計算の結果は、常に9の倍数となり、
    表の9の倍数の右にある記号と、水晶をクリックしたときの記号は、
    画面が新しく表示されたときに同時に入れ替わる仕組みになっています。

    ですから、何度、数字を変えてやってみても、9の倍数になりますので、
    水晶の予知能力は百発百中となるわけです。

    たまに、こういった楽しい内容も良いですね。
    次号も楽しみにしています。
    ありがとうございました。

    益子 淳一

  67. By 山本 on

    この問題の答えは必ず9の倍数になります。
    表の9の倍数のところ全てを常に同じマークにしておいて、水晶玉に表示するマークを9の倍数のところのマークと同じにしておけば、必ず当たります。
    予知ではないですね。
    面白いゲームでした。

  68. By kuro. on

    初めまして、kuro. と申します。いつも有益なメルマガを送って頂き感謝しております。

    さて、予知の仕組みですが..
    2桁の数字を入力した場合、あの計算での結果は9通りしかありません。
    つまり、この9通りの数字の位置の「マーク」を全て同じものにしておけば100%当たります。
    最初から結果の数字は分かっているけど、それじゃ神秘性がないのと、マークに注目させる
    ことによって意識を論理計算からうまく逸らしているようです。

    対応表そのものは毎回ランダムで生成しているようです。ただし、9、18、27、36、45、
    54、63、72、81の場所だけは同じマークになるように変数値を書き換えているみたい。
    では、失礼します。
    kuro.

  69. By on

    こんちゃ!けいいちです。
    プレゼント貰いに着ました。(笑)

    僕のマイミクさんが悩んでいたので答え教えてあげましたよ?

    これはですね
    2桁の数の10の位の数をAとします
    1の位の数をBとします。

    とすると
    2桁の数というのは数式にすると
    10A+Bという風に置き換えることができますね。

    でそこから(A+B)を引いた数
    つまり
    10A+B-(A+B)が覚える数ですね。
    整理すると
    9Aになります。

    ここでAは単に10の位の構成値でしかないわけですから
    ただの1?9までの自然数すので
    予言される問題の数値は必ず9の倍数になるということですね。

    というわけで
    9の倍数の数値がすべて同じマークになっているというのが答え。

    では
    プレゼント待ってます。(笑)

    PS
    例のものありがとうございました。
    びっくりしました。さすがですね!

  70. By ポン on

    計算をしてもそれぞれの桁ごとに数字がすべて決まっています。
    それが9の倍数になり、トライするごとに絵柄は変化はしますが、9の倍数はすべて同じ柄になります。
    その結果、予言されたという錯覚に陥ります。

  71. By 一高校生 on

    どのような2ケタの数字を適応しても、それぞれ、9,18,27,36,45,54,63,72,81のいずれかに
    なるから、でよろしいでしょうか?ちなみに、この証明を自分なりに考えてみました。

    証明:2桁の思い浮かべた数字を10x+y(x,yは1桁の整数)とすると
        その数字の10の位と1の位を足した数は x+y
        出た数字を元の数字から引くと (10x+y)-(x+y)=9x
        よって、どのような2桁の数字を思い浮かべても、xは1桁の整数なので、
        最初の数字は、9,18,27,36,45,54,63,72,81のいずれかになる。  終

    ※数学はあまり得意ではないので、証明が間違っている可能性もあります。悪しからず。

  72. By 一高校生 on

    すみません、先ほどの証明の件ですが、
    (x,yは1桁の整数) → (xは1桁の自然数,yは0?9の整数)
    xは1桁の整数なので → xは1桁の自然数なので
    の間違いでした。お詫びして訂正します。

  73. By ますだ on

    予知能力のある水晶の答えです。
    ・10の位をa、1の位をbとすると、思い浮かべる数字は10a+bとなる。
    ・10の位と1の位を足すとa+bとなる。
    ・元の数字から引くと10a+b-(a+b)=9aとなる。
    ・結局1の位は関係なく、答えは常に9の倍数となる。
    ・だから9の倍数に同じ絵柄を入れておけば、必ず当たる事になる。
    以上。

  74. By Kamei on

    鈴木謙一様

    はじめまして、私は亀井と申します。
    いつもメルマガを楽しく拝読しております。

    さて、今回のメルマガで紹介された水晶の予知能力は、簡単な数字遊びの応用ですね。

    算数が得意な方なら、この仕組みは即答できると思います。

    証明は省略しますが、予知される数字は必ず「9の倍数」になります。

    ですから、
    ◆各数字の横にランダムなシンボル画像を配置しておく
    ◆ただし、9の倍数の横とクリック後に表れる画像は
     全て統一しておく
    という単純なアルゴリズムでこのプログラムは完成です。

    やってることは単純なのですが、水晶を用いた神秘的な演出がうまいですね。

    では、「素敵な海外製のツール」を楽しみにしております。
    (正直、チョコより楽しみw)

  75. By 渡井 on

    いつもメルマガを楽しく拝見させていただいてます。
    渡井と申します。

    10の位は全て9
    20の位は全て18
    30の位は全て27

    というように全て9の倍数になりますね。

    見てみると記号はすべて9の位は同じ記号です。

    これがランダムに毎回変わっているだけですね。

    9の倍数以外の記号も毎回変わっていますがダミーです。

    私は分かった瞬間、なるほどこういう事か!と思うと同時に

    こんな簡単な仕組みなんだ〜

    とがっかりしました。

    種があると知らないほうが楽しい事もある

    と勉強しました。

    ありがとうございます。

    SEOの最新情報も楽しみですが、

    たまにこのような息抜き的な

    アメリカではこういう事がネット上では

    流行ってます適な情報も

    やってほしいです。

    それでは失礼します。

  76. By 熊澤 邦広 on

    2ケタの数を10a+bとおくと、十の位の数と一の位の数の和はa+bとなる。
    その差は(10a+b)-(a+b)=9a

    故に、どのような2ケタの数を計算しても、結果は9の倍数となる。

    また、ページ毎に記号が変わるが、常に9の倍数はどれも同じ記号となっているので、あたかも予知されているかのような印象を抱かせる。

    正解ですか?

  77. By わたなべ on

    問題の答えが常に9の倍数になり、9の倍数のシンボルは全部同じだから。
    リロードの度に9の倍数のシンボルは変化する。

  78. By Kenichi Suzuki on

    みなさん、こんばんは。
    【海外SEOアナリスト】鈴木謙一です。

    たくさんのご回答コメントありがとうございます。
    正直言って、こんなに来るとは思っていませんでした。

    本当なら、一人ひとりにコメントを返すべきなのですが、数が多いのと次のeBookの準備をしていて時間が足りないので、まとめてお礼をさせていただきます。

    本当にありがとう!
    回答以外にも感想を書いてくれた方も大勢いました。
    感激です。

    書き込みしてくださった方は、全員正解です!
    Wonderful!

    答は、僕が解説するまでもないですね。
    みなさんが回答したとおりです。

    ちなみに、1番乗りは、「いしだ☆ゆう 」さんでメルマガ発行の5分後くらいに書き込みしてくださいました。
    早っ!

    お約束どおり、ご褒美を差しあげます。
    ここからダウンロードしてください。

    ★★★予知能力のある水晶球 正解者特典ダウンロード★★★

    「正解者のみダウンロード」の予定でしたが、メルマガ購読とブログ訪問のお礼として、誰でもOKにします!
    「もってけドロボー」にするので、自由にダウンロードしてください。(笑)

    また、ゲームしましょうね(笑)


    すずき

  79. By on

    いしだ☆ゆうです、こんばんは(^^)

    ビックリです。一番ノリだったんですね。
    これで、誰よりも「鈴木さんのメルマガファン」だということが、
    証明されましたよね?(^^/ わーい

    これからも、メルマガが届くのを楽しみに待っています。
    今後ともどうぞよろしくお願いします。

  80. By Kenichi Suzuki on

    いしだ☆ゆう さん

    すずきです。

    > これで、誰よりも「鈴木さんのメルマガファン」だということが、
    > 証明されましたよね?(^^/ わーい

    あはは、照れますね。
    女性のファンは嬉しいです。(笑)

    これからもよろしくお願いしますね。


    すずき

▲ページの一番上に戻る