以前、「Yahoo! Search Assist(ヤフー! サーチ アシスト)」という新しいサービスが、米Yahoo! Searchでテストされていることを紹介しました。

すべてのユーザーが利用できるわけではなく、ランダムに選ばれた場合にだけ利用できるのですが、運よく、「Yahoo! Search Assist」の機能に出会うことができました。

そのときの画像です。

Yahoo Search Assist(ヤフー サーチ アシスト)
※クリックで拡大表示

「apple」というキーワードで検索した結果です。

検索結果ページでキーワードボックスの下に見える、下向きの三角のタブをクリックすると、「グィーン」とネイビーのバーが開いてきて、関連語句が表示されます。

右側には「apple」というキーワードを含んだキーフレーズが列挙されます。
いわゆる、「Vertical Search(バーティカル サーチ)と呼ばれる検索で、1つのキーワードを縦に(=Vertical)掘り下げていきます。

一方、左側には「apple」から派生するキーワードが列挙されます。(赤の囲み)
appleのPC「mac os」や、appleの創業者「Steve Jobs」、appleのヒット商品「ipod」などが並んでいます。
こちらは、いわゆる「Lateral Search」と呼ばれる検索で、1つのキーワードを横方向(=Lateral)に展開していきます。

ユーザーの観点からは、自分が求める情報に対する適切なキーワードを提案してくれるという点で便利です。

SEOに取り組むウェブマスターには、キーワードリサーチに役立つことでしょう。

今のところ、米Yahoo!でテストされており、先日、英Yahoo!でもテストが開始されたというレポートがありました。

Yahoo!は、この「Yahoo! Search Assist(ヤフー!サーチ アシスト)」の機能を世界的に展開していく予定とのことで、日本への導入が待ち遠しいところです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPYahoo検索 › Yahoo! Search Assist(ヤフー! サーチアシスト)に遭遇

▲ページの一番上に戻る