7月10日に、米ニューイングランドで開催されたSEMNE(Search Engine Marketing New England)セミナーで、Googleのクローリングシステム開発ディレクターの「Dan Crow(ダン・クロウ)」が、グーグルがサポートする「タグ」について、スピーチしました。

  • nosnippetタグ
  • noarchiveタグ
  • unavailable_afterタグ

このうち、3番目の「unavailable_afterタグ」は新しく導入されたタグです。

指定した期日を過ぎると、Googleのクローリング、インデックスをストップするという役割を持っています。

一時的に公開するウェブページや、期間限定のサービス紹介をする場合に利用すると便利そうです。

詳しい使い方や、残りの2つのタグ、「nosnippet」と「noarchive」については、メルマガで解説します。
ブログへのアップは、メルマガ発行後にします。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › ‘unavailable_after’タグ – Googleが新しいタグを導入

▲ページの一番上に戻る