[レベル: 上級]

この記事では、先週参加してきた Google I/O 2017 で取り上げられた Twitter の PWA 対応の成功事例を紹介します。

PWA版 Twitter ―― Twitter Lite ここが新しい

Twitter は PWA版のモバイルウェブである、Twitter Lite を 4月にリリースしました。

1か月経過して、従来の通常のウェブ版 Twitter と比較して次のような違いが見られたそうです。

  • 毎日、100万のアクセスがホーム画面アイコン経由
    ホーム画面アイコン
  • URLバーを非表示、ネイティブアプリのようなフルスクリーン画面
    フルスクリーンの Twitter Lite
  • ロード時間が30%削減
  • スクロールはアプリのように滑らか
  • いいねやリツイートなどのプッシュ通知も来る
    Twitter Lite のプッシュ通知
  • データセーブで転送データ量を70%削減
    データセーブ

インストールは極小サイズ

PWA はネイティブアプリではないのでインストールに必要なデータ量が非常に小さくて済みます。

  • Androidアプリ――23MB
  • iOSアプリ――100MB
  • PWA――0.6MB

僕の端末ではわずか 0.1MB 程度でした。
Twitter Lite のストレージ

僕たちにはほとんど問題にならないかもしれませんが、アプリのサイズは特に新興国では重要です。
端末の容量が限られているので、残りのストレージを常に気にしながらアプリをインストールしなければなりません。

Twitter Lite で得た成果

PWA 版 Twitter Lite に移行して次のような成果が出ています。

  • セッションあたりの閲覧ページ数が 64% 増
  • ツイートの投稿が 75% 増
  • ホームスクリーンアイコンからのアクセスは日々 100万

3G や、エリアによっては 2G がまだまだ現役の新興国で PWA 版 の Twitter Lite は大きな成果をあげているようです。

とはいえ、僕たち日本でも Twitter Lite は非常に使い勝手がいいと僕は感じています。
僕は、Twitter Lite が公開されてから 1週間ほどで ネイティブアプリをアンインストールしました。
今は、Twitter は PWA になったウェブで利用しています。
ネイティブアプリ と使い勝手はまったく変わりません。

Google の Duncan Wright(ダンカン・ライト)氏は、次のようにツイートしていました。

Twitterアプリをアンインストールしてみた。ウェブ版だけだとどんなふうか確かめてみる。

ダンカンさんは、日本の Googleで AMP や PWA などの新しい機能の導入を、主に大手企業を対象に支援しています。
今回の Google I/O にも当然参加しています(日本語はペラペラです)。
Twitter Lite をきっと気にいるはずです。:)

すべてのツイートをAMPページへ

PWA とは別に、Twitter はもう1つ大きな改良を加えました。

すべてのツイートで AMP をサポートしました。
これまでは、モーメント (Moments) でシェアされたツイートのなかの URL 先のページが AMP 対応していれば AMP 版を表示していました。

今は通常のツイートも AMP ページを表示します。

ツイートからAMPページへ

わかりづらいかもしれませんが、右のページは AMP ページです。

ただ、AMP キャッシュからではなく、AMP ページを直接開きます。
AMP ページだけでも通常ページよりはずっと高速ですが、AMP のパフォーマンスを最大限には引き出していません。
どうしてキャッシュを使わないのでしょうね?

いずれにしても、Twitter が AMP をフルサポートしたことで AMP へのトラフィックが今後は増えていくことが予想されます。

Twitter のようにウェブのプラットフォームになっているサイトは、これからは続々と PWA&AMP 対応していきそうな勢いです。

Google I/O 2017 で紹介された Twitter のケーススタディは録画で視聴できます。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › PWA対応したTwitterは毎日100万のユーザーがホーム画面アイコン経由 #IO17JP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る