[対象: 初級]

同じURLが書かれているサイトマップを複数送信することは普通にあることで何も問題はない。

英語版のウェブマスター向け公式ヘルプフォーラムでGoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏が上のように説明しています。

もっとも1つのURLを何回送ってもクロールやインデックスに何か作用することはないので1回だけで十分だとも付け加えています。

また複数回送信することで送信したURLの数がだぶって計算されます。
たとえば100のURLを2つのサイトマップで送信したら送信したURLの合計は200になってしまいます。

サイトマップインデックスファイルを送信しかつ個々のサイトマップも送信することが大規模なサイトではあるかもしれません。
送信の合計数が重ねて計算されることは知っておいたほうがいいでしょう。

同じURLを複数のサイトマップで送信することによって問題が起きることはありません。

そうは言ってもクロールにもインデックスにもプラスになることはないし本来の送信数がわかりづらくなる点を考えると意味があることではなさそうですね。

サイトマップインデックスファイルを利用している場合でもリストとして含まれる個々のサイトマップの状況をウェブマスターツールで個別に知ることができるのでやはり不要な行為と言えます。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOPGoogle Search Console › 同じURLを複数のサイトマップに書いて送信しても問題ない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る