Web担当者Forum の連載コーナー、「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新しました。

今週のピックアップはこちらです。

  • グーグルの内部的なミス? 一部サイトのインデックス消滅、対策は「待つ」

Web担当者フォーラム 海外&国内SEO情報ウォッチの今週のピックアップ

ほかにも、ウェブサイト運営や SEO に役立つ、次のような情報を取り上げました。

  • グーグル検索では“鮮度”が重要?
  • rel=”prev/next”のサポート、とうの昔にグーグルが終了していた!?
  • グーグルvs検索スパム、激闘の記録
  • 低品質ページ→リダイレクト→高品質ページで低評価も引き継がれる?
  • 3月のオフィスアワー ―― 検証後のインデックス送信、URL検査ツールのHTML、しごと検索関連ほか
  • ダイナミックレンダリングで広告表示しないのはクローキング?
  • サーバーサイドレンダリングはグーグルSEOに役立たなくなる?
  • Search ConsoleとGoogleデータポータルの連携でデータが食い違う可能性あり
  • 2019年第1四半期のAMP新機能――定番のフォームのマスクや無限スクロールなど
  • スマホ向けLP最適化に欠かせない9つの施策
  • 低品質コンテンツがわずかに存在していても検索では問題にならない。検索トラフィックがないことは価値がないことを意味しない
  • info:検索のサポートをGoogleが終了、正規URLのチェックにはURL検査ツールの利用を推奨

こちらからどうぞ。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOP海外&国内SEO情報ウォッチ › グーグルの内部的なミス? 一部サイトのインデックス消滅、対策は「待つ」【海外&国内SEO情報ウォッチ】

▲ページの一番上に戻る