Web担当者Forumの連載コーナー、「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新しました。今週取り上げた記事は次のとおりです。

今週のピックアップ

  • Googleフレッドアップデートで順位が落ちたサイトは「品質」について考え直したほうがいい
    Web担当者フォーラム 海外&国内SEO情報ウォッチの今週のイラスト

日本語で読めるSEO/SEM情報

  • レゴランドのSEO、あなたならどうする?「テーマパーク」で1位を狙っても仕方がない
  • 「相互リンク=悪」なんて誰が言った? グーグルに睨まれない相互リンクとは
  • レシピサイトになぜHTTPSが必要なのか? クックパッドがHTTPS化を完了
  • マテリアルデザインにありがちな間違い×72

海外のSEO/SEM情報を日本語でピックアップ

  • モバイルファースト時代にすべきこと
  • ついにHTTPSが検索結果1ページ目で50%超え
  • ページネーションしたURLをサイトマップに含めるべきか?
  • 年齢や性別はグーグルの検索結果に影響を与えるのか?
  • 今どきのグーグルはおかしなhタグの使い方をしていても見分けられる

海外SEO情報ブログの掲載記事からピックアップ

  • 説明文と画像の引用元が異なる強調スニペットがGoogleで急増中
  • Google Hire――求人・転職サイトをGoogleが公開、リクルーティングサイトの脅威になるか?

こちらからどうぞ。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOP海外&国内SEO情報ウォッチ › Googleフレッドアップデートで順位が落ちたサイトは「品質」について考え直したほうがいい【海外&国内SEO情報ウォッチ】

Comments

  1. By Shin on

    教えてください。

    Search Consoleのクロール統計情報はこれと関係があるのでしょうか?

    特に評価を下げられることはないはずなのですが、ここ最近減少ぎみなものですから。

    やはり、これも多い方が良いのでしょうか?

    よろしくお願いします。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    まったく関係ないですね。

  2. By Shin on

    ご返信ありがとうございます。

    クロール統計情報は多ければいいというものでもないのですね。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    はい、ただ単純に、多いから良い、反対に少ないから悪いといったものではありません。
    とはいっても、急激な変化は注意すべき出来事が起きていることを示唆するときが時としてあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る