Web担当者フォーラム 海外&国内SEO情報ウォッチ

Web担当者Forumの連載コーナー、「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新しました。

今週取り上げた記事は次のとおりです。

今週のピックアップ

  • Google Search Consoleに加わった、アプリ開発者なら絶対に使いたい機能

日本語で読めるSEO/SEM情報

  • モバイルフレンドリーアップデート、順位が上がったサイトはないが、下がったサイトはある
  • 常時HTTPSが必須の時代は、間違いなく近づいている
  • レスポンシブウェブデザイン向けのフォームとは
  • TableauとSearch Consoleでグーグル検索のトラフィックをビジュアル分析

海外のSEO/SEM情報を日本語でピックアップ

  • モバイル検索で評価されているのはPC向けページのコンテンツ?
  • MozのドメインオーソリティとページオーソリティはPageRankの置き換えなのか?
  • アルゴリズムによるペナルティを知らせるツールをグーグルは提供するのか?
  • グローバルサイトの設定で使う言語コードと国コードを知りたい
  • Bingもアプリのインデックスを開始

海外SEO情報ブログの掲載記事からピックアップ

  • Google、コンテンツ品質に関わる「クオリティ アップデート」を5月初めに実施済み
  • schema.org 2.0が正式公開、CarボキャブラリやmainEntityOfPageプロパティの追加など

SEO Japanの掲載記事からピックアップ

  • 5月初旬の順位変動は、Googleの”クオリティ・アップデート”によるものと、Googleが認める。

こちらからどうぞ。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Contrents]

海外SEO情報ブログTOP海外&国内SEO情報ウォッチ › Google Search Consoleに加わった、アプリ開発者なら絶対に使いたい機能【海外&国内SEO情報ウォッチ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る