Web担当者フォーラム 海外&国内SEO情報ウォッチ

Web担当者Forumの連載コーナー、「海外&国内SEO情報ウォッチ」を更新しました。

第135回エントリのピックアップは次のとおりです。

注目ピックアップ記事

  • 無視はNG! ウェブマスターツールに届いた警告への正しい対処方法

国内SEO関連

  • ロングテールSEOで重要な2つの要素とは
  • ソーシャルメディアをSEOに活かす方法
  • スマホ用サイトを今すぐ作るべきかまだ保留にすべきか
  • スマホ用サイトのアクセス解析が計測できていなかった理由

海外SEO関連

  • ウェブマスターツールを他のユーザーも見られるようになった!
  • グーグルがウェブマスターツール経由で今年送ったメッセージはすでに70万通以上
  • グーグル、ヴェニス・アップデートを実行、ローカルとウェブの評価が接近
  • ランキングダウンはスパムリンクが原因……ではなかった
  • rel=”prev/next”はうまく機能しているのか?

SEO Japanの掲載記事からピックアップ

  • SEOの第一歩 – 本当に正しいオーガニックキーワードの選び方
  • あなたのSEO戦略を改善する5つのステップ

こちらからどうぞ。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOP海外&国内SEO情報ウォッチ › 『無視はNG! ウェブマスターツールに届いた警告への正しい対処方法』::海外&国内SEO情報ウォッチ

Comments

  1. By s.s on

    質問があります、もしよろしければ教えて下さい、よろしくお願いします。

    ウエブマスターツールに届いた警告と言ってよいかよく解りませんが、ワールドプレスの
    バージョンが古いためユーザーに害をもたらすことがあるのでバージョンアップして下さいと
    言う内容です、僕の環境では自動的にできないため、スパムコメントだけ定期的に削除して
    使っています、こう言う場合は何か影響があるでしょうか? この手の記事は見たことがないの
    でよろしくお願いします。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    古いバージョンのCMSを使っていると警告が届くことがあります。
    それ自体でペナルティなどマイナスな影響を受けることはありませんが、Googleとは無関係にサーバーがハッキングされる可能性があります。
    コメントスパムとはまったく関係のないことです。
    訪問者や自分のコンピュータが不正なプログラムによって侵害される危険があることを知っておいてください。
    そうなったらペナルティどころの騒ぎではありません。

  2. By s.s on

    >それ自体でペナルティなどマイナスな影響を受けることはありませんが

    そうですか少し安心しました。

    僕は苦労してワールドプレスを設置したので、バージョンのアップは面倒で放置していましたが、

    やはり将来的にはバージョンを上げた方が良いですね、でも僕と同じような人はいるでしょうね?

    貴方ブログは毎日参考にしているので、今後も頑張って下さい。

    では、ありがとうございました。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    アップデートの推奨通知が来ていても気付いていなかったり、理由があってアップデートできない管理者はいるでしょうね(僕もそのうちの1人です)。
    でも、特別な事情がないのであればセキュリティを確保するためにアップデートは必ずしておくことを推奨します。
    問題が起こってからでは遅いですからね。

▲ページの一番上に戻る