グーグル マリッサ・メイヤー4月10日?11日に、オーストラリアのシドニーでSearch Marketing Expo – SMX Sydneyというサーチエンジンマーケティングのイベントが開催されました。

基調講演に登場したGoolgeのvice president of search products & user experienceであるMarrisa Mayer(検索製品および利便性の向上担当副社長、マリッサ・メイヤー)が、インタビューの中で、もうすぐ、あるいはすでに試験的に導入されてるかもしれない、検索アルゴリズムの変化を明らかにしました。

その変化とは、「Previous Query」に関連するものです。

Previous Queryとは、直訳すると「前の検索、直前検索」という意味になります。

どういうことかというと、連続して検索を行った場合、直前の検索キーワードによって、その後の検索結果が変わってくるというのです。

前の検索に関連して結果が変化するのは、すでにアドワーズ広告で正式に導入されています。

Google の検索結果ページに表示する広告を決定する際、AdWords システムはユーザーの前の検索クエリと現在の検索クエリを評価します。 関連性が確認された場合、両方のクエリに関連する広告が表示されます。

たとえば、まず「旅行」で検索します。
多種多様な旅行関連のアドワーズ広告が表示されます。

次に、「沖縄」で検索します。
その後に、再び同じ「旅行」で検索すると、沖縄旅行のアドワーズ広告ばかりが表示されます。

北海道」の後に「旅行」を検索すると、「北海道旅行」の広告が並びます。

これと同じことが、検索結果表示にも適用されるというのです。

ディープインパクトが発生するでしょう。
特に、単一のキーワードの検索結果に大きな影響を及ぼしそうです。
複数キーワードの検索と違って、ターゲットが絞られていないからです。

このGoogleの直前検索補正(僕が勝手につけた名称です)は、すべてのユーザーに適用されそうです。

ユーザーの行動様式や嗜好に合わせて検索結果が変化するパーソナライズ機能は、Googleアカウントにログインしているユーザーにだけ適用されます。
しかし、直前検索補正は、ログインしていようがいまいが関係ありません。

Googleは進化し続けます。

「SEOは終わった、SEOという言葉は滅亡する」と声高に叫ぶ輩がいます。

そんなことはありません。

「SEOが終わった」というのは、望んだ結果を出せない人がこぼす愚痴です。

サーチエンジンが存在する限り、SEOは存在し続けます。
そしてインターネットが存在し続ける限り、サーチエンジンも存在し続けるでしょう。

ただし、古い手法にこだわったSEOは滅亡していくのは間違いありません。
たとえば、「キーワード出現率」とかね。w

サーチエンジンの進化に合わせて、僕たちのSEOも進化させていかなければなりませんね。

模範解答のようですが、最終的には「検索者の要求を満たす有益なコンテンツ」が勝負の分かれ目になるのかな?

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › SEOは死なない、それどころか進化する

Comments

  1. By on

    鈴木さん

    こんばんは。
    カズです。

    先日は、僕の記事を取り上げてくださり、ありがとうございました。
    また、お返事が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

    いつも愛読している有名ブロガーの方から、
    記事で紹介していただけるとは思わず、
    本当に嬉しかったです!

    今回の記事も、すごくわくわくする内容で、
    SEOって、面白い!と、改めて感じました。

    これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    わざわざお礼していただいてありがとうございます。

    良い記事は、海外も国内も紹介しますよ。
    また特ダネを期待していますね。

    ちなみに、「有名ブロガー」ではありません。w
    なりたいけど(笑)

  2. By on

    初投稿です。
    たまに覗かせてもらってます。
    いつも興味深い話を書いていらっしゃるので楽しいです。

    パーソナライズド検索は、HP運営者側からすればデメリットもあるかもしれませんが、
    利用者側からすれば、とても便利な機能になる可能性がありますよね。
    だから期待しています。

    SEOも楽しみながら出来ればいいですよね。
    順位の上下を毎日気にしてると精神的に疲れてしまいそうですし…。

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    はじめまして。

    SEOも楽しみながら出来ればいいですよね。

    そのとおりだと思います。
    順位変動にこだわらずに、サイト運営できるのがいちばんですね。

    P.S.
    「個人事業」がターゲットキーワードですか?
    激戦な感じがします。
    頑張ってください。
    nofollowが外れるには、4回以上の投稿が必要です。w

  3. By on

    直前検索補正なんて面白いですね、こういう記事を読むとgoogleの発想力や技術力を再認識します。
    季節によって検索結果が補正されるような日も来るんでしょうか。

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    季節どころか、曜日や時間帯によっても補正してしまいそうですね。

▲ページの一番上に戻る