いくつかの対抗馬が出てきてはいるものの、広告配信サービスといえば、はやりGoogle AdSenseです。

信用性、収益性という観点からは、群を抜いています。
これまでのコンテンツマッチ広告に加えて、インタレストマッチ広告の配信もスタートします(アメリカでの予告開始日は4/9)。

米Yahoo!は、Yahoo! Publisher Networkという同様のプログラムを提供していますが、いっこうにベータ版から抜け出して正式公開する気配がありません。
このまま消滅する気配すらあります。

一方、Google、Yahoo!に次ぐ、第3の検索エンジン企業、MicrosoftはMicrosoft AdCenter PUBLISHER (PubCenter)というコンテンツマッチ広告プログラムを一部限定でテストしていましたが、ベータ版を一般公開するようです。

PubCenter パブセンター

Randy Brown氏が、ブログとDegital Point Forumsで伝えました。

It’s official! Microsoft’s answer to Google Adsense is going into public beta!

今日開催されている AdTech San Fransiscoで詳細が発表されるとのことです。

申し込みページを見ると、米国在住のユーザーしか受け付けていないので、僕たち日本人にはまだまだ先の話になりそうです。

限定テスターの話によれば、収益性は高いらしいので楽しみではありますが、MSのことなので・・・。w

【UPDATE】
実際にベータ版が一般公開されました。
公式pubCenter Blogで情報が公開されています。
US在住者でTax ID所有者に限られるので、僕たちにはまだ先の話ですね。
Why don’t you apply fot the program if you live in the U.S. and have tax ID?

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPBing検索 › Microsoft AdSense 一般公開、開始か

▲ページの一番上に戻る