Live Search Webmaster Portalは、Microsoftが公開を予定しているウェブマスター向けツールです。

たった今、僕のもとにも正式なインビテーションが届いたところです。

まだ実際にLive Search Webmaster Portalのプライベートベータテスト版を利用できていませんが、管理画面のスクリーンショットが手に入ったので、紹介します。

初めに、サイト情報を登録します。

Live Search Webmaster Portal Authenication
※クリックで拡大表示

サイトをツールで管理するためには、専用のMETAタグをHTMLに追加するか、XMLファイルをアップロードします。
Google ウェブマスターツールやYahoo Site Explorerと同じですね。

「Summary」セクションでは、インデックスされたページ数、最後にクロールされた日、サイトを評価するMicrosoft独自の指標の「Domain Rank」などの概要を確認できます。

Live Search Webmaster Portal Site Summary
※クリックで拡大表示

「Keywords」セクションでは、指定したキーワードで検索結果に表示されるサイトの情報を見ることができます。

Live Search Webmaster Portal Authenication
※クリックで拡大表示

「Top links from」セクションでは、インバウンドリンク(バックリンク、被リンク)の情報を見ることができます。

Live Search Webmaster Portal Top links from
※クリックで拡大表示

「Top links to」セクションでは、アウトバウンドリンク(発リンク)の情報を見ることができます。

Live Search Webmaster Portal Top links to
※クリックで拡大表示

Live Search Webmaster Portalでは、この他にもサイトマップの送信、robots.txtファイルの検証などができます。

自分のサイトで利用できるようになったら、今回紹介した以外の画面もお見せしますね。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPSEOツール › Live Search Webmaster Portalの管理画面を公開

▲ページの一番上に戻る