Googleは、データセンター(DC)というサーバーを収容する施設を、世界各国に保有し運用しています。

今回初めてGoogleが、本社のあるカリフォルニア州マウンテンビューのDC内部の映像を、YouTubeで公開しました。

このDCは、2005年に運転を開始し、現在45個のコンテナに合計で45,000台のサーバーが収容されています。

外部者は見ることができなかったGoogleデータセンターの見学ツアーに、一緒に出かけて見ましょう。

GoogleのMatt Cutts(マット・カッツ)氏がtwitterでおススメしたのは、コンテナ内のサーバーラックにずらりと格納されたサーバー群です。

映像だけでも楽しめると思うので、すぐにGoogleのサーバーが見たいという読者さんは、前半をスキップして、途中から視聴できます。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Googleデータセンター見学ツアーへ出かけよう

▲ページの一番上に戻る