[レベル: 初・中級]

Googleのモバイル検索結果のスニペットに、ページ内の特定のセクションに直接アクセスできる機能が提供されました。

通常は、検索結果をタップするとページが最初の部分から表示されます。
しかしこの機能を利用すると、そのクエリに該当するコンテンツがある、ページの途中へ移動した状態で表示できます。

スニペットの先頭に「〜に移動」リンク

スニペットの先頭に「〜に移動」というリンクが表示されます。

〜へ移動

検索結果のタイトルをタップすれば、普通はページの最初から表示されます。
しかし、移動リンクをタップすると、ページの途中、該当箇所をダイレクトに表示できます。

〜へ移動

英語では、「Jump to」リンクになります。
こちらの検索結果は3つも連続で出ています。

〜へ移動

モバイル検索では最近?

スニペット中のリンクからダイレクトにアクセスする機能はPCではかなり以前からあったと記憶しています(でも近ごろは見ていなかったような気もする)。
モバイル検索でも提供されていたのかもしれないのですが、僕が気付いたのは1週間ほど前です。

Search Engine Roundtableのバリーも、以前には見たことがないと言っているので、やはり最近の導入なのではないでしょうか(「昔からあるよ!」という人がいたら指摘してください)。

id要素で「〜に移動」リンクが作られる

「〜に移動」リンクが作られるのは、id属性などによってアンカー名が設定されてる要素があるページです。
勘のいい人ならすぐに気付くはずです。

URLに「#+アンカー名」を付け加えてアクセスすると、その場所にダイレクトにジャンプできますね。

Googleで調べごとをしていたときに、知りたい情報の場所にすぐにアクセスできるこの機能は個人的にはとても便利だと感じました。
特に記事が長い場合は、ページの最初に着地してから自分が求めている場所を探す手間が省けるので楽ですね。

長い記事、特に解説系の長い記事を書くときには、各セクションの見出しにid属性を設定しておくとよさそうです。
検索ユーザー体験の向上に一役買ってくれるに違いありません。

【UPDATE】
モバイル検索でも「〜へ移動」リンクは以前から存在していたようです。

ただ、ひょっとすると、その後いったん消滅したか数を減らして、最近になって適用する検索結果を増やして復活したのかもしれません。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Google、モバイル検索結果のスニペットに「〜へ移動」リンクを設置。ページ内の該当場所をダイレクトに表示可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る