ajaxで検索したSERP

1つ前の投稿で、GoogleのAJAXベース検索の弊害として想定できる「Google Analytics以外のアクセス解析ツールの使用不能」と「ランキングチェックツールの無機能化」についてレポートしました。

AJAX検索は、ごく一部の限られたユーザーに対しての実験とのことでしたが、なんと運よく遭遇することができました。

google.comで「ajax」というキーワードを検索したときのURLです。

#で連結されるGoogle AJAXベース検索結果のURL

従来の「?」ではなく、「#」でパラメータが接続されています。
(捏造ではありません(笑))

SERPのソースコードを見てみました。

※ブラウザで表示すると見づらいので、コピペしてエディタに貼り付けてください。HTMLコードを色づけして表示するエディタが見やすいです。

中身を見ると、AJAXベースのSERPのソースコードには、検索結果に表示されているウェブページのURLが見つかりません。

つまりランキングチェックツールは、SERPに出現するウェブページを取得することが不可能ということになります。

またFirefox使用時に遭遇したのですが、あるアドオンが使えませんでした。

ランキングチェックツール以外にも、影響を受けるツールが出てきそうですね。

Matt Cutts氏は、継続的にテストを実施するとコメントしていました。
僕が思ったよりも幅広いユーザーを対象に、テストしているのかもしれません。

WebmasterWorldでも、リファラーのないGoogleのホームページからのアクセス数が深夜の7時間で普段の10倍の1,000以上に増えていて、数100万人のユーザーが対象になっているのではないかと、WMW創設者のBrett Tabke氏がコメントしています。

あなたも、今から検索結果のURLに「#」が含まれていないか注視して、AJAXベース検索の被験者に選ばれていないか確かめてみましょう。
(僕が確認できたのは、google.comでの検索です。)

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google AJAX検索に遭遇 – SERPのソースはこんなに違う!

▲ページの一番上に戻る