グーグルアドセンスロゴとお金この海外SEOブログを読んでくれている読者の多くは、Google AdSenseで収益を得ていると思います。

Google AdSenseで表示される広告は、Google AdWordsの広告主が出稿した広告です。
1クリックごとに課金され、Googleに広告代を支払います。
そして、Googleはそのうちの何割かを、アドセンス広告の発行者に報酬として支払います。

これは、ご存知のとおりです。

それでは、広告主がGoogleに支払った広告料金のいったい何割くらいが、AdSense発行者に分配されるのでしょう?

先日発表されたGoogleの2008年1-3月期の決算の公表データを元に、WebmastarWorldのメンバーがはじき出してくれました。
※Google, Incの決算データは、SEO塾ブログで解説されています。

データから算出すると、Googleが21%アドセンス発行者が79%を得ていることになります。

自分たちの懐に入れる取り分は、発行者より少ない計算結果です。
僕たちの方が多いんですね。

AdSenseには、Premium publisher(プレミアム発行者)、Special partner(特別パートナー)とような契約者がいるらしいので、この数字がそっくりそのまますべての発行者に当てはまるわけではないようですが、少なくとも半分以上は僕たちに回していると言えるでしょう。

直近の過去数回の決算データでも、だいたい75%?79%は、発行者に回しているとのこと。

「厳しい」「冷たい」「心がない」と悪口をたたかれるGoogle AdSenseですが(そう思うのは僕だけ?)、気前はいいと、僕は感じます。

それとも、もっと与えてくれてもいいと思いますか?

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle AdSense › アドセンスの分け前は何割?

Comments

  1. By on

    ここでMicrosoft adCenterが「割り当て100%キャンペーン」を打ったら乗り換え増えそうですね。

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    ははは、ナイスジョークです。(??)

  2. By on

    はじめまして。

    以前からちょこちょこ覗かせて頂いていましたが、
    今回初めて書き込みをさせて頂きます。

    僕もアドセンスやっていますが、
    分け前そんなにあるんですね!
    8割くらい持っていかれているのかと思ってました(^^;)

    だって、All a●outなどのサイトのバナー広告費の相場を見ると、
    月間ページビューに対して大体アドセンスは相場の2割だったので・・・

    バナー広告費の相場が高すぎってことですかね?(^^;)

    ** Reply form Suzuki Kenichi ***

    計算上ですが、思いのほか与えてくれてますよね。
    バナーの相場は分かりませんが、All ○boutは高そうです。

▲ページの一番上に戻る