WordPressプラグインとしてSite KitをGoogleが正式公開、WPからSearch Consoleのレポートを確認可能

[レベル: 中級]

Google は WordPress のプラグインとして Site Kit を正式リリースしました。
Site Kit を利用すると、Search Console や Google アナリティクスなどの Google のツールによるレポートを WordPress のダッシュボードから確認できます。

Site Kit はベータ版としてこれまでは提供されていました。
Google のサイトから直接ダウンロードしてインストールしました。
正式公開となったので、WordPress の公式プラグインディレクトリから今はインストールできます。

インストールは簡単、WP ダッシュボードから SC のレポートをチェック

Site Kit の利用方法は難しくありません。

手順を簡単に説明すると次のようになります。

  1. インストール
  2. Google アカウントにアクセス権付与
  3. AdSense・Google アナリティクス・PSI の追加

インストールは問題ないでしょう。
インストール後に有効化すると、Google アカウントとの接続を求められます。
指示に従って、Search Console の管理権限がある Google アカウントにアクセス権を与えます。

「YES」で進めていけば完了します(今のところ日本語化されていません)。

セットアップ完了の段階では、Search Console のレポートへのアクセス権が自動的に設定されます。

Site Kit では Search Console のほかに次の 3 つのプロダクトのレポートも WordPress で入手できます。

必要に応じて、“Connect Service” から個別にアクセス権を付与します。

こちらのキャプチャは、公式アナウンス記事で紹介されている WordPress のダッシュボードで見た Search Console のレポートです。

WordPress と Search Console を普段から使っていれば、操作方法は直感的にわかるはずです。

WordPress の中でシームレスに各種レポートを見ることができるのは便利かもしれませんね。
試してみたい方はこちらからダウンロードしてください。

でも僕は使いません。
すべてのレポートを見られるわけではないし、何よりもインストール後にいじっていたらサイトが止まりました💦
怖くて使えません。

止まったのは極端だとして、問題点やわからないことがあればサポートフォーラムに頼ることができます。

何の不具合もなく使い勝手が良ければ、ポジティブなレビューを残してあげてください。
AMP チームのポールさんがお願いしています。

B!

Ads

最近の投稿

  • カテゴリー