[レベル: 中級]

検索結果から簡単に旅行を手配できる機能を Google は提供開始しました。
フライトとホテルの両方を検索結果から直接予約することができます。

フライト検索とホテル検索を融合

こちらは、米 Google (google.com) で “trip to sydney”(シドニー旅行)をウェブ検索したときに出る旅行ガイドです。

「EXPLORE」タブには、目的地の説明や人気スポットなどの概要がまとまっています(日本の Google でも旅行ガイドの概要は提供されています)。

フライト検索

ここからが新しい機能です。
旅行ガイドページに「FLIGHTS」タブが追加され、フライト検索できるようになりました。
日付や発着空港を指定してフライトを探せます。
航空会社やアライアンス、搭乗クラスなどの詳細な条件指定も可能です。

条件に見合ったフライトを選択すると、Google 検索から予約サイトにそのままアクセスして手配できます。

予約先は、その航空会社の公式サイトからサードパーティの予約サイトまで複数そろっています。
同じフライトであっても、いちばん安いところで買いたいのが普通ですね。

ホテル検索

フライトを手配した次はホテルを探さなければなりません。

「HOTEL」タブを選択すれば、フライト検索からそのままホテル検索へ移れます。
別のサイトへ移動して、目的地や日付を指定して新たな調査を始める必要はありません。

地図を見ながら宿泊料金の範囲や割引き中、施設などの諸条件で絞り込めます。

お眼鏡に叶うホテルが見つかったら、フライトと同じようにこのページから予約可能です。
著名なホテル予約サイトの金額を比較しながら選べます(このキャプチャではどこも同料金ですが)。

なお、いちばん右の「YOUR TRIP」タブでは自分が計画している旅行(と過去の旅行)の情報を確認できます(日本でも利用可能)。
ここは自分だけに見えるパーソナライズの情報です。

フライト検索やホテル検索からの直接予約はすでに提供されていましたが、ウェブ検索からアクセスしたページでまとめて手配できるのが新しいサービスの特徴です。

Google での旅行検索を使えば、あちこちのサイトに行って料金を比較する面倒がなくなります。
条件のいいフライトとホテルをサクサク手配できそうです。

日本にも導入されるかどうかは言及されていませんが、使えるようになるといいですね。

一方で、ホテルやフライトの検索ポータルサイトにとっては嬉しくない機能になりそうです。
これらのサイトは、実際の予約サイトへの中継地点に過ぎず、Google の旅行検索に顧客を奪われることが懸念されます。

また、ホテル・フライトを直接販売しているサイトにしても、検索結果で上位を取っていても ユーザーが Google のウェブ検索からの旅行検索を使用したら単純な料金比較によって選ばれるかどうかが決まってしまいそうです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Googleがフライト検索とホテル検索をウェブ検索に融合、検索結果からそのまま予約可能に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る