連日お伝えしている、3月末から続いているGoogleの大規模な順位変動

日本では、関連する情報は皆無と言っていい状態ですが、海の向こうでは継続しています。

しかも、この大きなランキング変動がアルゴリズムのメジャーアップデートだとしたら、「Dewey Update(デューイ・アップデート)」と名付けられそうです。

理由は、WebmasterWorldでのGoogle社員、Matt Cutts氏の発言です。

Hey all, I asked a few people to look into this and they weren’t seeing many large differences in rankings between these datacenters. The issue with discussing on this thread is that specific urls/queries aren’t allowed. If anyone wants to mention a search where they see large-scale differences, feel free to send feedback to Google in the usual way. I’m going to pick a random-but-pretty-unique keyword so that I can look up reports. Let’s use “dewey” as the word. So if you want to mention a search where you think the results are very different at one data center compared to other data centers, use the spam report form at http://www.google.com/contact/spamreport.html and make sure to include the word “dewey” in the “Additional details” text area. Or feel free to point out differences in other ways: do a blog post, leave specifics on the Google webmaster help group, or whatever way you want to point out specific searches that look different to you.

The usual rules of thumb apply: you probably won’t get a personal reply, but I’ll try to get someone to check out reports that get sent in. There shouldn’t be much difference between data centers, so I’m curious to find out what queries people seem to be seeing different results on.

“やあ、みんな。僕は、数名のスタッフにこれを調査するように頼んだ。彼らは、これらのデータセンター間で、大きなランキングの違いが多く見つかってるとは言っていない。このスレッドでディスカッションする上での問題は、特定のURLや検索の掲載が許可されていないことだ。もし大規模な違いが分かる検索に言及したい人がいたら、異例の方法で、グーグルに遠慮せずにフィードバックしてくれないか。報告を確認できるように、適当だけど目立つキーワードを選ぼう。「dewey」という言葉を使おう。なので、あるデータセンターとあるデータセンターで比べたとき、結果が非常に異なっていると思う検索について触れたければ、http://www.google.com/contact/spamreport.htmlにあるスパムレポートのフォームを使ってほしい、その際に「dewey」という言葉を、「Additional details」のテキスト欄に必ず書いてくれ。もしくは、他の手段で違いを指摘してくれてもいい。ブログへの投稿、グーグル ウェブマスター ヘルプ グループに詳細を残すなど、違いが判断できる特定の検索を指摘できるなら、どんな方法でも構わない。

通例のルールが適用されるよ。直接の返事は得られない。だけど、送られきたレポートをチェックするように誰かに頼んでおく。データセンター間で大きな違いがあるはずがないんだけど、どんな検索に結果の違いがあるようにみんなが見ているのかとっても気になる。”

今日は、全部訳しました。(笑)

Matt Cutts氏と彼が尋ねたGoogleのスタッフの間では、フォーラムで騒がれているようなランキングの大きな変動は確認されていないようです。

興味深いのは、この問題に対する報告を一目で認識できるように、合言葉として「dewey」というキーワードを使うように指示した点です。
※deweyは、男性の名前で「デューイ」と発音します。

2003年11月末に発生したGoogleの大規模なアルゴリズム変更は、「Florida Update(フロリダ・アップデート)」とウェブマスターの間では呼ばれています。

今回の順位変動が、もし大規模なアルゴリズム変動だとしたら、「Dewey Update(デューイ・アップデート)」と名付けられる可能性が大です。

Googleは、問題となっているようなランキングの変動を認識していません。
ですが、多くのウェブマスターが普段はありえない順位の変動やインデックス数の増減を確認しているのは事実です。

なお、日本でまったく日本ではまったく騒がれていないことを考えると、日本語のサイト、検索には影響を与えない現象とも考えられます。
多分に推測ですが。

続報を待ちましょう。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Google Dewey Update(グーグル・デューイ・アップデート)、メジャーアルゴリズム更新か?

▲ページの一番上に戻る