GoogleのMatt Cutts(マットカッツ)氏は、グーグルがURL中の「-(ダッシュ、ハイフン)」と「_(アンダースコア)」を同じく扱うようになった変更は、まだ実際には導入されていないことを明らかにしました。

I wouldn’t consider it a completely done deal at this point. But note that I also said if you’d already made your site with underscores, it probably wasn’t worth trying to migrate all your urls over to dashes. If you’re starting fresh, I’d still pick dashes.

Matt Cutts氏は、先月開催されたWordCamp 2007で、GoogleはがURL中の「-(ダッシュ、ハイフン)」と「_(アンダースコア)」を同じく扱うようになったことを発表したばかりでした。

“If you’re starting fresh, I’d still pick dashes.”、ともコメントしていて、今の段階では依然としてダッシュを使ったほうがいいとも、ほのめかしています。

日本人がダッシュやハイフンをURLで使う場合はそう多くないと思いますが、しばらくはダッシュを使用したほうがよさそうです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › グーグルの「ダッシュ」と「アンダースコア」は、まだ同じではない

▲ページの一番上に戻る