[レベル: 中〜上級]

Google Assistant(Google アシスタント)が日本語で使えるようになりました。

Google Assistant 日本語版

日本の Google オフィシャルブログが昨日公式アナウンスを出しました。

本日より、Android 搭載スマートフォン向けに、日本語版 Google アシスタントの提供を開始します。

Google アシスタントは、知りたいことを調べたり、やりたい事をサポートする、あなたのための Googleです。Google がこれまでに培った自然言語処理の技術で、あなたの言葉を理解し、まるで人と話しているように、自然に会話できるようになりました。さらに、機械学習やGoogle の様々な製品を組み合せて、あなたの一日をサポートします。

必要要件

Google アシスタントを利用するには次の要件をスマートフォンが満たしている必要があります。

  • Android 6.0 以降
  • Google アプリ 6.13 以降
  • Google Play 開発者サービス
  • 1.5 GB のメモリと 720p の画面解像度
  • スマートフォンの言語が日本語に設定されていること
    ※英語とドイツ語にも対応。フランス語とポルトガル語も近日中と思われる

要件を満たしている場合は、ホームボタンを長押しすることで Google アシスタント が起動します。

要件を満たしているのに Google アシスタント が起動しない

要件を満たしていても、Google アシスタント が起動しない人が大半だと思います。

Google アシスタントはまだ日本語に対応していません

理由は単純で、まだ展開が始まったばかりで手持ちのスマホ端末には適用されていないからです。
「今後、数週間をかけて」とのことです。
自動的に適用されるので、「ある日突然」という状況になるのではないでしょうか。

念のため、有効化してあるかどうかも確認しておくといいでしょう(ヘルプ記事より引用)。

  1. Google アプリ Google 検索 を開きます。
  2. ホーム画面の左上にあるメニュー アイコン メニュー 次へ [設定] 次へ [Google アシスタントの有効化] をタップします。

Google アシスタントでできること

「Google アシスタントで何ができるの?」ですが、いろいろなことができます。

  • タスクを管理する
  • 予定を立てる
  • エンタメを楽しむ
  • 思い出をつくる
  • 調べ物をする

すべて対話形式で実行可能です(文字入力でももちろん可能)。

もっと具体的にどんなことができるかは、公式アナウンスと Google アシスタントの日本版公式サイト使い方のご案内ページに詳しく書かれています

正直に言えば、期待とは裏腹にできないことも多いのですが、それはこれからの改善に期待ということで。;)

公式ヘルプフォーラムでも Google アシスタントをサポート開始

Google アシスタントの日本語対応にともなって、Google 検索の公式ヘルプフォーラムに Google アシスタントもサポート対象プロダクトに含まれました。

Google 検索 / アシスタント ヘルプ フォーラム

使い方でわからないところがあったり不具合らしきものを発見したりした場合は、こちらのフォーラムに投稿してください。(「してください」とお願いするのは、僕が回答することがあるからです😃。重大なものに関しては Google に直接エスカレーションします)。

Google アシスタントで利用できる Actions on Google に関する記事を昨日投稿しました。
Google アシスタントの日本語対応はまだしばらく先のことだろうと思いながらこの記事を書いていたのですが、同じ日に発表が出たことに驚きました。

Google アシスタントは、多かれ少なかれ検索にもかかわってくるし、何よりも Google が最優先事項に掲げている AI のテクノロジーを使っています。
あなたが、「人より一歩先を行きたい」と考える性格の持ち主なら Google アシスタントを使ってみましょう!

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Google アシスタントが日本語サポートを開始。今後、数週間をかけて対象Android端末で利用可能に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る