ちょっと驚くニュースが飛び込んできました。

Yahoo!の検索結果ページに、Google AdSenseの広告が表示されます。
※「Google AdWords」はGoogleの広告配信サービス名、検索結果に表示される広告そのものは「AdSense For Search」と言います。

Yahoo!が、現地時間の2008年4月9日に公式に声明を発表しています。

Yahoo! to Conduct Limited U.S. Test of Google’s AdSense for Search Service

SUNNYVALE, Calif., Apr 09, 2008 (BUSINESS WIRE) — Yahoo! Inc. (Nasdaq:YHOO), a leading global Internet company, announced today that it will begin a limited test of Google Inc.’s AdSense for Search service, which will deliver relevant Google ads alongside Yahoo!’s own search results. The test will apply only to traffic from yahoo.com in the U.S. and will not include Yahoo!’s extended network of affiliate or premium publisher partners. The test is expected to last up to two weeks and will be limited to no more than 3% of Yahoo! search queries.

Yahoo USの検索結果ページに限ってですが、Googleのアドセンス広告が、2週間にわたって3%の割合で試験的に配信されます。

Yahooは自前の検索連動広告サービス、Yahoo Search Marketing(日本ではオーバーチュアが相当)を展開しています。

ついに検索サービスだけでなく、広告配信サービスからも撤退でしょうか?

最初に「驚くニュース」と書き始めましたが、実際にはそれほど驚くべき出来事ではなく、想定された出来事なのかもしれません。

詳しい状況は、SEO塾さんが過去に何度も解説しています。
ライオン丸さん、これを期にもう一度まとめてください。(笑)

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPSEM・SEO全般 › ヤフー検索結果ページにグーグルアドセンス広告

▲ページの一番上に戻る