昨今の経済不況の中、ヒト・モノ・サービスの削減・減少・縮小が相次ぐ中、Google AdSenseが「○%アップ(※当社比)」しました。(笑)

まずは、チャネル数の増加です。

従来は、最大200個まででしたが、300個増えて最大500個までチャネルを登録できるようになりました。

コンテキスト広告のエキスパートとして有名な、Jennifer Slegg女史がブログでレポートしています。

WebmasterWorldでも関連スレッドが立ち上がっています。

まだ全員に適用されているわけではないようですね。
僕も、これまでと変わらず上限は200のままです。

一方、すでに昨年から500に増えていた早期導入の発行者もいます。

AdSeneseサイトを大量に所有してチャネルでパフォーマンスなどをチェックしている発行者にとっては、200チャネルなんてあっという間に消費してしまうので、増量は嬉しいニュースになるのではないでしょうか。

もう1つのAdSenseの「大」ニュースは、フォントサイズの拡大です。

こちらもJennifer Slegg女史がブログでレポートしています。

小さいフォントのアドセンス

大きいフォントのアドセンス

上がこれまでのフォントサイズのAdSense広告で、下が大きくなったAdSense広告です。

WebmasterWorldでのメンバーの報告では、数日前からテストが始まっているようです。

大きいほうが読みやすくて、いいんじゃないでしょうかね。
CTRが上がる気がします。

Google検索にしてもGoogle AdWordsにしても、Googleはすべてのプロダクトにおいて改良に余念がありませんね。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle AdSense › Google AdSense、チャネル数を500に増量&フォントサイズを拡大

▲ページの一番上に戻る