Google Webmaster Central Blogに、「Sitemaps FAQs」というGoogle サイトマップについてよく寄せられる質問への回答が投稿されました。

ぜんぶで、12個あります。

今日は、前半の6個を解説します。

Q:サイトマップを送信したけれど、まだクローリング・インデックスされていません。どうして?
A:サイトマップ送信は、GoolgeにURLの情報を教えはするけれど、クロールやインデックスを保障するものではありません。⇒ 詳細

Q:自動的にクローリングやインデックスしないんだったら、サイトマップは何のためにあるんですか?
A:サイトマップはGoogleが、サイト構成をよりよく理解するのに役立ちます。どのくらいの頻度でいつ更新されたとか、どのページが重要かなどの情報です。さらに、サイトマップを送信すると、サイトの統計情報を調べることができます。⇒ 詳細

Q:サイトマップは、上位表示に役立ちますか?
A:サイトマップは直接的には、ランキングに影響しません。でも、サイトマップ送信によって、より多くのページがインデックスされれば検索に引っかかる率は高くなります。

Q:サイトマップファイルのPriority(優先度)を全部1.0にしたら、Priority 0.8のサイトよりも上位に表示されたり、高速にクローリングされますか?
A:いいえ。Priorityは、そのサイトの中での相対的な重要度を示すもので、ランキングには関係しません。Priorityをすべて同じにしたら、すべてのページの重要度は等しくなります。
※注:Priorityは高ければいいという数値ではなく、互いを比較するもの。「ページAのPrioirtyが1.0で、ページBのPriorityが1.0」と「ページAのPrioirtyが0.8で、ページBのPriorityが0.8」は同じこと。どちらも、「1:1」の対比になりますよね。

Q:<changefreq>や<priority>のようなメタデータはすべて記述したほうがいいですか?正確かどうか確信がありません。
A:すべての数値が100%同じなら、そのタグは含めなくもいいです。含めても害はありませんが、それぞれのURLの違いを区別できないので、含めないのと同じことになります。いつ更新されたかとか、メタデータが正確かどうかわからないときは、不正確なデータを記述するよりも省略した方がいいです。

Q:サイトマップ送信した直後にペナルティを受けたという噂を聞いたんだけど、本当?
A:致命的な失敗をしたときには、そうなります。ただし、サイトマップを送信した後にペナルティを受けたとしたら、それは純粋に偶然です。Googleは、サイトマップ送信でペナルティを与えたりはしません。
※注:”it falls on you from a great height”の訳がよく分かりません(–;

残りの6個は、また明日。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Googleサイトマップによくある12の質問-前編

▲ページの一番上に戻る