今日は、休日なのでリラックスできる(笑える?)トピックです。

下の画像を見てください。

elgoog

Googleのホームページが左右に裏返って反転しています。

画像処理ソフトで加工したわけではありません。
実在するWebページです。

ページタイトルは、Googleを逆さまに読んだ、「elgooG」です。

米Googleの検索ボックスに「elgoog」と入力して、「I’m Feeling Lucky」ボタンをクリックします。
すると自動的に、1位表示のページにジャンプします。

「elgoog」+「I’m Feeling Lucky」で連れてこられるのが、今見た「elgooG」のサイトです。

冗談好きのウェブマスターたちが、Googleをひっくり返した「elgoog」で上位表示を狙って、SEOをかけています。

Google自身も自分たちで、Googleをパロッたサイトをたくさん作っているようです。
次のキーワードで、「I’m Feeling Lucky」検索してみてください。
本家のGoogleで検索します。

  • google 133t
  • google gothic
  • google bsd
  • google easter egg
  • xx-piglatin
  • google linux
  • ewmew fudd
  • xx-klingon

「Yahoo!」の左右裏返し「!oohaY」は、Googleでは2位にランキングしていました。

他にどんなサイトのひっくり返しバージョンがあるか、SEOに疲れたときの息抜きに、チェックするといいかもしれません。(笑)

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › 左右が裏返ったGoogle – Googleをパロッたサイトたち

▲ページの一番上に戻る