[レベル: 上級]

デスクトップ版の PWA が Chrome OS 67 でサポートされました。

デスクトップ版 PWA

Chrome OS、Chrome OS という OS が可動している PC です。
Android OS が可動しているスマートフォンではありません。

しかしながら、5月29日にリリースされた Chrome 67Chrome OS 版 では PWA が動くようになりました。

ブラウザで閲覧するウェブサイトはなく、1つの独立したアプリとしてウェブサイトをユーザーは PWA を利用できます。

こちらは、ブラウザ (Chrome) で閲覧したウェブ版の Twitter です。
タブやアドレスバー、メニューがある、おなじみの Chrome のインターフェイスです。

ウェブ版 Twitter

こちらは、ウィンドウとして開いた PWA 版 Twitter です。
タブもアドレスバーもありません。
単体の1つのウィンドウで構成されています。

デスクトップ PWA 版 Twitter

僕のブログも単体のウィンドウとしてブラウザとは独立して開くことができました(右下には、PWA 版 Twitter のウィンドウが隠れていますね)。

デスクトップ PWA 版 海外SEO情報ブログ

すべての OS でデスクトップ版 PWA が使えるように

PWA といえばモバイルウェブの技術として認知されていますが、PC でもいよいよ利用できるようになったのです。

現在は Chrome OS でのサポートです。
Chrome OS は利用者が増えてはいるようですが、Mac や Windows ほどには一般的には普及していないはずです。
ですが、デスクトップ版 PWA の取り組みは Mac と Windows でもすでに始まっています。
ゆくゆくは、Mac/Windows の PC でも PWA が利用できるようになるでしょう。

今後はモバイルウェブではなく、ウェブ共通の技術として PWA が発展していきそうです。

デスクトップ版 PWA の特徴はデベロッパー向けサイトで確認できます。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Chrome OS 67がPC版PWAをサポート。ゆくゆくは、Mac/WindowsでもPWAが使えるようになる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る