snippet(スニペット)」というのは、検索結果に表示されるウェブページの説明文のことです。

Googleのスニペットに日付が表示されるようになったのを、Cre8asiteフォーラムのモデレータBarry Welford氏が発見しています。

日付の付いたグーグルスニペット

親切なことに、各言語に合わせた表記になっています。

日本のグーグルでも見つかりました。

Google Japanでの日付の付いたスニペット

ただ、このスニペットの先頭に表示される日付は、すべての検索結果に当てはまるわけではありません。

ブログの記事の場合に表示されるようですが、すべてのブログ記事でもありません。

古い記事の場合もあれば、新しい記事の場合もあります。

規則性が見当たりません。

日付表示が標準になれば、検索者にとってはいつの情報なのかが一目で判断できて、役立つかもしれません。

でも、ウェブマスターにとって、検索者の注意を引くのに重要なスニペットが、日付表示によって(少しとは言え)短くなるのは、気になるところです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › グーグルスニペットに日付がくっ付いた

Comments

  1. By on

    ナイス発見ですね。ところで、スニペットの下のURLやらキャッシュやらの行に、いつもはあった日付がないですね。これがおっしゃる位置に繰り上がったのではないでしょうか?

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    いつもはあった日付がないですね。

    本当ですね。
    これもナイス発見です。(笑)

    ただ、先頭に表示される日付は「最新」のキャッシュ日の日付ではないですね。
    「最初」のキャッシュ日のようです。
    となると、同じ日付でも意味合いが違ってきますね。

▲ページの一番上に戻る