Googleでは、質の低い被リンクが張られたとしても、ランキングが下がったりペナルティを受けたりと言った被害を受けることは、通常ありません。

したがって、スパムリンクをライバルサイトに浴びせかけてダメージを与える、Google Bowlingは、特殊なケースと言えます。

では、Bingはどうなのでしょう。

粗悪なバックリンクを大量に張られることによって、ペナルティを受ける可能性はあるものの、質の高いリンクが少しでもあれば防御できると、Bingのウェブマスター向けフォーラムで、管理者のBrett Yount(ブレット・ヤント)氏がコメントしています。

having lots of bad backlinks can hurt your site, but a few high quality links pretty much nullifies the bad–and gives you a better rank. in other words
5 bad + 1 really good = 1 really good (not 0)
(these are only example numbers)

“多くの粗悪なバックリンクがあると、サイトに損害を受けることがある。でも質の高いリンクが2,3本あれば、悪いリンクを確実に無効化してくれるし、言いかえれば、それはランキングが上がることにも繋がる。
質の悪いリンク5本 + 本当に質の良いリンク1本 = 本当に質の良いリンク1本(0本ではない) ※数字は例え”

Googleでいうサイトの信頼度を表す「Trust(トラスト)」のような概念が、あるかもしれませんね。
Google Bowlingを防ぐには、トラストを高めるべきだと言われています。

Bingにおいても、質の高いリンクを集めることが、安定した上位表示を維持するのに重要だということになるでしょう。

P.S.
米Yahoo!とBingの統合までには、まだ18か月もあるんですね。
まだそんなに先なのかとTwitterでツイートしたら、渡辺さんに当初からのスケジュールどおりだと教えていただきました。
日Yahoo!もBingを採用するとしたら、さらにその後になるかもしれません。
当面は、Yahoo!を無視するわけにはいきませんね。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPBing検索 › Bingで粗悪なバックリンクで害を受けないようにするには

Comments

  1. By 落葉亭 on

    こんにちは。私はweb初心者なのですが、いつも楽しく拝見させていただいております。
    サイトを運営する上で(と言っても個人の趣味のサイトでSEOなどなかなか出来ませんが)、いつも参考にさせていただいております。

    鈴木さんもご存知かとは思いましたが、自分で発見して興奮しながらコメントさせていただいております。

    以前google爆弾の記事で「who is a failure」で検索するとブッシュ大統領のサイトが1位表示されるというのがありましたが、今日、ふと「今はどうなっているんだろう」と検索してみました。
    ただ、そのとき間違って「who is the failure」と検索してしまったんです。すると、

    ホワイトハウスの、バラク・オバマ大統領のページが1位表示されました。

    本家の方はもう1位表示されなくなったのに、なぜこのページは1位表示されるのでしょうか、何か新手のgoogle爆弾なのでしょうか・・・

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    すごい発見です。
    WebmasterWorldで投稿してみました。
    レスが付いたら報告しますね。

  2. By 落葉亭 on

    ごめんなさい、HN間違えてすごく厚かましい名前になってしまったので連投させていただきます。

    落葉帝ではなく落葉亭です、すみません。

    *** Reply from Suzuki Kenichi ***
    修正しておきました。
    迫力があって良さ気ですけどね。w

▲ページの一番上に戻る