AOL+ヤフー米Yahoo!は、Microsoftによる買収提案を拒否したことを、公式に明らかにしました。
Press Release
ロイターの記事(日本語)

理由は、「マイクロソフトの提示額が、大幅に過小評価されている」とのことです。

そうすんなりとは、買収を受け入れませんでしたね。

それでこの後はどうなっていくのかが関心事ですが、今度はAOLとの合併案が浮上してきました。
The Times Of Londonが報じています。
ロイターの記事(日本語)

Yahoo!とAOLは、以前にも合併を目指したものの合意に至らず、今回合併案が再浮上してきたとのことです。

「ヤフーよ、どこへ行く?」が、率直な印象です。

マイクロソフトは買収額を引き上げて、再提案してくる気がします。
AOLとヤフーが一緒になったら、YSTはそのまま?

YSTのアルゴリズムと同じように、Yahoo!の行動は読めません。(笑)

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPSEM・SEO全般 › 米ヤフー、MSの買収を拒否で次はAOLと合併か

Comments

  1. By tenmillion_fukuoka on

    買収金額引き上げて再提案してくると見せかけて、敵対的買収しかけてくるかもしれませんね。どっちにしても、2008年は激動の予感・・・

    *** Reply form Suzuki Kenichi ***

    敵対的買収の可能性は、資金調達がうまくいけば可能性は否定できませんね。
    いずれにしても、Yahoo!単体での存続はなさそうです。
    今後の動きに注目です。

▲ページの一番上に戻る